FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

はねバド! 第11話 「バドミントンが好きだから」簡略感想

2018.09.17 (Mon)
決勝戦へ
公式サイト

さぁ延期を経ての11話。
スタッフの皆さん本当にありがとうございます。
でも無理なさらずに。

5巻あたりの決勝前を描かれました。
原作では準決勝から決勝に間がないので
石澤戦から流れるように決勝だったので。
羽咲の感じは原作後半のバドミントンにどう触れ合うか
の部分がかなり重視されている感じだったのかなと改めて思いました。
母親への依存は捨てたいと思っている今でもしているのだと感じました。

荒垣はようやく笑顔が
泉との会話が癒し。彼女は原作に寄りましたね。

コーチと先生の会話。
原作ではバドミントン記者との会話ですが先生としたことで
また違った印象になりますね。
ついに決勝。贅沢に2話使ってやるのだろうか?
決勝の描写、心境の変化
どう描いてくるか楽しみです。

石澤周辺の出番が・・・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第11話 バドミントンが好きだから私は何のためにバドミントンを続けているのだろうか?綾乃もなぎさも考えていた。 神奈川県女子バドミン大会予選決勝戦まで3日。葉山と岳が部活に顔を出す。もう受験勉強を始めていてもおかしくないのに。岳は学年トップ10に入る優秀さ、葉山は下位から20番程度。せっかくだからと葉山と練習試合をする綾乃。綾乃のディフェンスは優秀で葉山にスマッシュを何度も打たせる...