FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

はねバド! 第12話 「足を前に出しなさいよ!」 簡略感想

2018.09.25 (Tue)
その眼の先に
公式サイト

決勝戦
原作6巻から7巻をもとに構成された回でした。
個人的には原作のほうが迫力があったかなと思いました。
一枚絵の迫力、スマッシュの描き方がアニメだと薄かったので
(次回であるかもしれないですが)
戦略自体が違うせいもありますが
顔の表情がよかったです。荒垣のコーチへの返答の顔とか
余裕のなさがだんだん描かれてた印象でした。

羽咲の覚醒、原作でも応援から冷静になるのですが
コーチの言葉をなくしたのは、そのポジションを先輩陣に
負けた人の思いもあることで変えていました。
アニメ見た人だとコーチは荒垣しか見てないように見える気もしますが

迫力は少し薄味だった気もしますが
決勝に臨む二人を対照的に描かれいたので、羽咲の余裕のなさ
見えているものが違う印象が描かれた話だったと思います。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第12話 足を前に出しなさいよ!なぎさの頭脳プレーにイラつく綾乃。ディフェンスの綾乃が逆に攻撃をする。カットスマッシュ、大きく変化する。 シャトルの羽は左巻き、左利きのカットスマッシュは大きく曲がる。 カットスマッシュを意識してなぎさが焦る。本気のスマッシュを放つが後方に跳びながら受ける綾乃。 勢いを完全に殺した理想的なリターンでポイントを奪う。付け刃で出来る芸...