FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ぐらんぶる 第12話「オトーリ」 簡略感想

2018.10.01 (Mon)
これまで見たもの、これから見るもの
合宿も後半、PaBメンバーは宮古島へとやってきた。船で沖まで出て、
いよいよ本格的なダイビング。…ライセンスを取得できなかった伊織を除き。
深く潜った海の中はサンゴ礁が広がり、色とりどりの魚が泳ぎ回る。
キラキラとした陽光が降り注ぐ中を、ウミガメが悠々と泳いでいく。
幻想的な世界、まさに青春の1ページ…
だが、それは夜のPaB式オトーリ(宮古島で行われる飲酒の風習)で地獄絵図へと変貌していく―
公式サイト

原作5巻にて終了。

伊織のダイビングの魅力にはまっている姿
千紗の人のよさ
愛菜の豹変っぷり
そして今まで相棒だった耕平への言葉
最終回らしいしんみりさもありつつ、ぐらんぶるの騒がしさが
しっかりとでた話でした。

最後の愛菜は少しビビりました・・

以下は全話見たうえでの感想です。
正直アニメ化は無理だなと思いました。
言及していない分、グレーゾーンだと思っていた部分がありましたし
個人的には最初は無理やり酒を飲ます感じが嫌でした。
読んでいるとなれるというかまぁ・・

まさか登場人物を二十歳以上、注意文掲載という荒業で描かれたアニメは
原作を崩すことなく、アニメらしいテンポで面白さを表現してくれました。
海のきれいさも手を抜くことがなかったので、いいアクセントとなっていました。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック