FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  2018 Thunderbolt Fantasy >  Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 2 第6話 「毒手の誇り」簡略感想

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 2 第6話 「毒手の誇り」簡略感想

自身の矜持

解毒薬によって意気を取り戻した殤不患(ショウフカン)は、
嘯狂狷(ショウキョウケン)に反撃を開始する。その戦いの中、
嘯狂狷は蠍瓔珞(カツエイラク)に裏切りの奇襲を仕掛け、
喪月之夜を奪い取ったが、現れた鬼鳥(キチョウ)に促され撤退する。
よろめきながらも戦線を離脱する蠍瓔珞を追う、
殤不患、浪巫謠(ロウフヨウ)の前に一人の男が現れる。
公式サイト

戦闘すごかった。
今回は結構登場人物の心の内が見られた回でした。
諦空や浪巫謠、そして蠍瓔珞、嘯狂狷はなんか予想通り
でも厄介な剣が厄介な奴にわたったなと。

諦空の人となりはどこか寂しいですね。理由と聞く理由が
人としての感情のようなものが自身にはないから
浪巫謠は逆に感が鋭すぎる。説明もできない。
ゆえに自分でやろうとする。
どこか対局になるのかな、この二人。

蠍瓔珞はもう吹っ切れた感じに見えたけど
来週、あの剣を抜いてしまうのだろうか。
そして鬼鳥はどう動くのか
[ 2018/11/06 20:35 ] 2018 Thunderbolt Fantasy | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 第6話 『毒手の誇り』 サブタイが不穏。
蠍瓔珞が死んじゃう!貴重な女性キャラが退場してしまうとやきもきしました。完全復活した殤不患は嘯狂狷や蠍瓔珞を圧倒。強すぎるせいか毒盛られちゃって活躍できなかった、その鬱憤を晴らすかの様です。こりゃ敵わんと察したのか嘯狂狷、何と後ろから蠍瓔珞をグサリ&魔剣・喪月之夜をかっぱらった。ヒデエ。いちおう嘯狂狷を助太刀する形で戦っていたのに恩を仇で返すような所業。西幽の役人腐れ過ぎじゃないですか。&n...
プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -