FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  2018 ゴブリンスレイヤー >  ゴブリンスレイヤー 第10話 「まどろみの中で」簡略感想

ゴブリンスレイヤー 第10話 「まどろみの中で」簡略感想

日常にせまるは

辺境の街まで帰ってきたゴブリンスレイヤー一行。世界は勇者が
魔神王を打ち倒したという知らせを受け祝賀ムードになっていた。
ゴブリンスレイヤーも一見いつもと変わらない淡々とした生活を送り始める。
しかし彼もまた、仲間たちとの交流を通して少しずつ心情に変化が
生まれはじめていた。
公式サイト

原作漫画3巻あたり
ですが都の内容を経ているので、どことなくゴブリンスレイヤーの環境が
暖かい感じに見えますね。
牛飼娘にとっては、ゴブリンスレイヤーのことが気になっているのに
どこか遠慮している感が出ていて、さらには彼女だからこそ知っている
彼の未来への不安が明確になっているような気がします。

次回は特別編。
総集編なのでしょうが
牛飼娘だからこそ感じられるものが描かれるのかな

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ゴブリンスレイヤー BS11(12/08)#10
第十話 まどろみの中で 都では魔神王を勇者が倒した。冒険者になるには姉を見捨てないといけない。 日課のゴブリンチェックをして食事を食べる。今朝は鎧を修理に出しているので素顔のゴブリンスレイヤー。 叔父さんは牛飼い娘のためにも長期遠征は控えて欲しい。魔人が倒されようが、何が起ころうがゴブリンには関係ない。 牛飼娘と街へでかけてお互いに用事を済ませてギルドで落ち合う...
ゴブリンスレイヤー 第10話 『まどろみの中で』 ゴブリンスレイヤー、ほっとかれない。
牛飼娘、女神官、受付嬢そして剣の乙女がヒロインか。女神官は仕事上のパートナーから同衾を経て恋愛感情持っちゃった感じがします。他方エルフは悪友っぽい関係みたいですね。女性メインですが男も居て、ゴブリンスレイヤーの周りはすっかり人だかり。  まるで別世界。ゴブリンスレイヤーがひたすらゴブリンを狩っている一方で、勇者が魔神王と戦っている。同じ世界の物語とは思えません。  ゴブリ...
プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -