FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  2019 どろろ >  どろろ 第七話「絡新婦の巻」 簡略感想

どろろ 第七話「絡新婦の巻」 簡略感想

出会い方

蜘蛛の妖怪・絡新婦(じょろうぐも)は百鬼丸から受けた傷を癒やすため、
人間に姿を変え弥二郎という青年を利用する。絡新婦を取り逃がした
どろろと百鬼丸は、立ち寄った村で人攫いが出るという噂を聞く。
公式サイト

原作の雰囲気とは違いますが
こんな話を作るとは

体を戻すことが第一目的で
しかも、あの体ゆえに化け物を殺しても迫害を受ける回がある
原作とは違い化け物が人と寄り添えるというお話を描くとは
しかも成し遂げているし・・

今回はどろろ回でした。百鬼丸を心配するどろろが
何とか彼の力をほぐそうと奮起して、人間の汚い部分を見て
化け物が人間と逃げるのを見て、何も得れなかったけど
そんなどろろを百鬼丸が嫌っていないってわかる最後がいいですね。
[ 2019/02/19 20:29 ] 2019 どろろ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

どろろ 第7話 『絡新婦の巻』時代劇でツンデレとは珍しい。
絡新婦=じょろうぐも。この読み方初めて知りました。ミオを失いショックの百鬼丸、また無口になっちゃった。そんな折、山に響く艶っぽい男女の声。実際は男が蜘蛛の化け物に襲われていたと。助け出すも男は夢心地、多分天国を見ていたんでしょうね。絡新婦には逃げられましたが村を発見。逃げた絡新婦も力を失い、村に目をつける。 この村警備が物々しい、人攫いが頻発しており領主が賞金を掛けているそうで。人攫いなら昨...
プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -