FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  2019 どろろ >  どろろ 第8話「さるの巻」 簡略感想

どろろ 第8話「さるの巻」 簡略感想

誰かのために

ある村では、黒雲をまとう大百足の鬼神を鎮めるために、若い娘を
生贄として捧げる習わしがあった。姉が生贄となった少年・さると共に、
百鬼丸はどろろと協力し鬼神に立ち向かう。
公式サイト

今回は誰がメインというより
物語が先行して描かれていた印象でした。

理不尽な運命に立ち向かうという点で一緒だったさると百鬼丸たち
でもそれはひとりではこなすことはできなかった。
さるには百鬼丸たちが、百鬼丸とどろろにはお互いがなければ
こなすことはできなかった化け物退治。
その先に、百鬼丸のどろろへの信頼が見て取れるお話で
百鬼丸の体を取り戻すときのリアクションが不思議とコメディに見えるのが
なごみます。
[ 2019/02/27 23:15 ] 2019 どろろ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

どろろ 第8話 『さるの巻』蜘蛛の次は雲?
残され雲何か黒い霧みたいのに覆われて、灰が降ってくると村人騒然。嫁をこしらえるって要するに生贄ですよね。これを阻止しようともののけ姫ならぬもののけ小僧が登場。このさるという少年の姉を助けるために一肌脱ぐ百鬼丸とどろろ。 しかし姉は救助を拒絶。村人の為に自ら志願したと言ってのける。こりゃ困ったなと思ったら村人が空へ飛んでった!宇宙人のアブダクションか!?そう思ったらバラバラ死体になって落ちてき...
プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31