FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  2019 どろろ >  どろろ 第14話「鯖目の巻」 簡略感想

どろろ 第14話「鯖目の巻」 簡略感想

目的

どろろと百鬼丸は訪れた焼け寺の跡地で、辺りを治める鯖目という男に出会う。
鯖目の屋敷に招かれ焼け寺と妖怪の話を聞くが、不審な点を感じる二人。
公式サイト



原作よりも鯖目側の目的、立場がはっきりとしていたと思います。
アニメ側の鯖目はどうなるのかな?
鬼神を倒しづつけることで、彼がどうなるのか
原作では心が折れるシーンはあるのですが、アニメの百鬼丸とは
性格がかなり違うので、重みのあるアニメ版ではどんな描き方とするのか
気になるところ。

百鬼丸が鬼神を倒す以外の生きる目的を見つけることができるのか
そして己が進む道に迷いはないか
そんなテーマが見えてくるような回でした。
次回がその答えとなるか。
[ 2019/04/16 21:55 ] 2019 どろろ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

どろろ 第14話 『鯖目の巻』金ってのはいいもんだよ(至言)。
でも琵琶丸は無欲そうなのがちょっと説得力に欠ける。 それって横領なんじゃないの。どろろの父親は侍を襲って奪った金の一部を密かに隠していたようです。曰く「農民が生きていくための資金」らしいですが、独断でやってますからね。部下が見たらちょろまかしていると見えなくもない、例えばイタチとか。 その隠し場所をどろろママとどろろの背中の入れ墨に示したと。じゃあダメじゃん、母さん死んじゃったし。そう思った...
プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30