FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  2019 ロード・エルメロイⅡ世の事件簿  >  ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 第三話 「雷鳴と地下迷宮」簡略感想

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 第三話 「雷鳴と地下迷宮」簡略感想

日常?

教室で騒がしく繰り広げられるのはいつもの現代魔術科の光景と思いきや
ロード・エルメロイⅡ世の様子がおかしい。聴講に来たルヴィアがグレイに
その理由を尋ねると、お気に入りの喫茶店が休業状態になったためだという。
このままでは仕事が捗らないと喫茶店へ事情を聞きに向かった
ロード・エルメロイⅡ世だが、調査に入った地下水道で不気味な影に
襲われてしまう。調査から一向に戻らない彼を心配した
グレイは、フラットとスヴィンに助けを求める。
公式より


ロードの日常回でした。
今回はほかの作品を知っている人はより面白かったのでは
眼帯のキャラクターは知らなかったですが
あの教室ほんとに悪が強い・・・

メインとなったスヴィンとフラット
フラットは別作品で描かれていますが、この世界線でもどことなく不気味な感じが
声だけでもわかるのはすごいです。
スヴィンは声がつくとやばい・・

現代、魔術がどう扱われ、その変化に対応できるものとできないものが
出てきていることを描きながら、コミカルな感じもあった回でした。

そして次回は聖杯戦争参加枠が埋まったところから
あの二人が出たりするのでしょうか・・
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31