雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ギルティクラウン 第09話『捕食 prey』  感想

2011.12.09 (Fri)
ギルティクラウン 第09話『捕食 prey』  感想

集の変化に戸惑う祭。そして谷尋を心配する花音
そんな中、祭と集は二人で買い物を頼まれる。

その道中の電車、谷尋が駆け込んでくる。

谷尋と集は二人で話すことに。

谷尋は嘘界に追われ、谷尋はウィルスに感染した潤を始末されないように
あのビルの事件以降逃げ回っていた。

一方、集と谷尋の監視をする嘘界、ダリル、ダン
「OK、ダン、ここからは俺に任せてくれ。ガッツでミッションクリアだ」嘘界
「・・・・処世術です」嘘界


集に金をせびる谷尋、潤を守るのはおれしかいないと語る。

集は綾瀬に連絡を取り潤の保護を頼む。涯はしばらくいない・・
「君がしたことを許したわけじゃない。でもじゅんくんに罪はないだろ」集

外に出た二人は射撃され、逃げ出す。集と谷尋は言い争いになるが
集はヴォイドを強制的に取り出し、活路を見出すことに

そこにエンドレイヴに乗り込んだダリル
それにはヴォイドの光を追うミサイルが搭載されていた。
連射した際、それはヴォイドではなく感染者の潤に襲いかかる。
さらに、ウィルスはエンドレイヴにまで感染。潤にはウィルスの症状である
結晶はなくなっていた

感染したエンドレイヴは暴走し、圧倒的な力を見せる。エンドレイヴは谷尋に
近づき、集はヴォイドをつきたてるが・・
流れ込んでくるのは、潤の記憶。ウィルスと一緒に潤の意識も入り込んでいた
ロストクリスマスの前日を描きだした潤は殺してくれと頼む

潤はヴォイドが見えていた。彼は人のいろんな面を見てきた。それがいやだった
大好きものを大好きなまま逝きたいと・・
命を断った集。
「お兄ちゃん・・大好き」

エンドレイヴは暴走を止め、谷尋は目を覚ます。
集は潤が死んだこと告げると、
「僕が・・殺したんだ・・」

それを遠くから祭が見ていた・・

集のつけてきた自身が、今回は裏目に出たとは言えない回。
あの状況ではヴォイドを使うのは納得。だが、ヴォイドを使っていたから
ミサイルを使われた。そして潤は標的になったと言えるかなぁ。

谷尋のはさみのヴォイドは命を断つ・・潤の命を・・という点は
なんか複雑ですなぁ・・

集はこれで実際人を殺したと言う実感を経てしまった。今までは無我夢中、もしくは
見えてないorしていない(エンドレイヴは遠隔操作のため)

これが集の今後どうでるか注目するのと祭が物語のカギになる子なのかいやな・・

今回はウィルスは感染者本人の意識ごと機械に転移できる、そしてヴォイドが
感染者の潤には見えていたことが判明かな

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

神回到来。人生望んだようにはいかないよね。
ギルティクラウンの第9話を見ました。 phase09 捕食:prey 葬儀社のミッションをヴォイドの力で乗り越え、自信と余裕を持ち始めた集は祭の買い物に付き合おうと乗った車内で谷尋...
おおー。これは面白い。 今までの中で一番良かったですし、今週に限れば木曜アニメ4作品の中で最高でした。 途中までは例のごとくキャラの言動が不可解なことに文句つけながら見...
ここからは俺に任せてくれ。ガッツでミッションクリアだ! 嘘界さんの処世術w  ダンの命令を遂行してるけど、嘘界が興味あるのは集の力の正体でしょう。 集を見張り、逃亡中の谷...
 黙って俺に使われてればいいんだ。なかなかに酷い主人公ですね。
セガイの世渡りの上手さに笑ったwww 敵が魅力的だと本当に面白い。
あらすじ 葬儀社のミッションをヴォイドの力で乗り越え、自信と余裕を持ち始めたシュウは、偶然にもヤヒロと再会する。 アンチボディズから命を狙われた弟・ジュンを守るために、逃...
ギルティクラウン #09 捕食 prey 671 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/09(金) 01:56:01.09 ID:xlE23j7I0 集さん安定したダメ人間すなぁ 694 名前:風の谷...
あまりの面白さに時間が鬼のように流れていった。 今回は、正直めちゃめちゃ面白かった。 単純に面白いって言えるような話ではないけれど 人間の醜さや苦悩が大いに表現されてい
ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る  裏切り者は許さないと言う集。確かに一度裏切ったものは 再び裏切る可能が
「ギルティクラウン」  第9話 「捕食 -prey-」 の感想記事です。   集と谷尋、そして感染が進む八尋の弟(ジュン)を中心にした展開。   そして今週は、"歌" に関する新たな
「兄さんのヴォイドは 命を切るヴォイド  僕を葬るためのヴォイド」 谷尋のヴォイド、その形に込められた意味は―― 潤を助けるため 谷尋たちを葬儀社で保護しようとする集だけど
OKダン!ガッツでミッションクリアーだ! b(*`д´) 最近明るいギルクラでしたが、後半はその雰囲気が一変しました。 ついにタイトル通りの「ギルティ(罪)」な話が来た?
うわわ… 谷尋の弟だ… 買い物から戻ってきた谷尋は床に倒れている 弟を見つける。アレ…弟、なんか床に転がっていたナイフに手を 伸ばそうとしていたけど… 察するに自殺をしよ
『捕食:prey』
シスターに匿われていた寒川谷尋と弟・寒川潤。しかしそこに嘘界=ヴァルツ・誠が乗り込んできて、谷尋は弟を連れて間一髪逃走する。恙神涯が交渉のため一週間不在となることで、桜
息巻いた結果がこれだよ。 大河内はこういう展開好きやね。そして、上手いね。 裏切らないとか、守るとか、救うとか、 ことごとく挫折フラグに変換されるシュウ君の決意でしたとさ...