雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ギルティクラウン 第10話 「縮退:retraction」感想

2011.12.16 (Fri)
ギルティクラウン 第10話 「縮退:retraction」感想

谷尋の弟を殺したことでヴォイドを出すこと自体が嫌になり
作戦も失敗させてしまう。

いのりに会いたくないのか、祭りを頼って家に帰らず

涯は供奉院に闘う理由を問われると
「たった一人の女をこの手で抱きたい」涯
この答えに供奉院は気に入り、石が外国に持ち出されると伝える。

一方、GHQでは茎道が軟禁されていた
なんとか学校にでた集だったが、みんながウィルスに感染した姿に見えてしまい狂乱
庭園のような場所で休んでいると、綾瀬がやってきてどうしたか理由を問う

綾瀬は集を叱責と励ましをしますが、涯は銃で脅しまでしますが集は拒否。
涯は一発撃ち、去っていく。いのりも撤収させると告げ・・
祭はそれを見ていた

家に帰るといのりのことがヴォイドを抜き出した際に見えた女性。さらに
ウィルスにむしばまれた姿を見て、「化け物」を言ってしまい、いのりは去っていく。

石を取り返すため準備を行う葬儀社。涯は自身の体が限界に近いと察していた。
さらにいのりを見て「好きになったのか」と言うと、いのりは否定せず・・
「やはり、お前もあいつを選ぶのか」涯

茎道を問い正す春夏。そこで集の実態を伝えてしまう。葬儀社への参加、ヴォイドゲノムを持っていること

作戦は開始され、嘘界はアンチボディズにワクチンの接種を命令
「茎道局長。これでいいんですね・・僕は知りませんよ」嘘界

輸送機を奪取し石を手に入れる作戦であり、輸送機のコクピットについたが無人。
さらに石が妙な光を放つ・・

集は祭を呼び出し、「僕のこと好きなんでしょ」とまで言い、寄り添いますが
「代わりにしないで」祭と言い、今まで見てきたことを伝え・・
そして変な歌が聞こえてくる。

遺伝子共鳴をさせるという歌は遠隔操作を妨害、アンチボディズは茎道局長を救出してしまう

「人類の未来を、さぁ始めよう。あの日、あの失われたクリスマスの続きを」茎道


この歌により多くの人がウィルスの結晶化を起こし、町は混乱。涯も苦しみ始める・・

集はヘタレのまま・・・だがそれがいい。祭のビンタに少しガッツポーズをしてしまった・・
葬儀社よりもGHQ内部の方が面白い気が・・

石によって何が起きるのか。涯はどうなるのか。集は動くのか(主人公です)。
どの道、集の記憶と言うか、ロストクリスマスが全ての要因にあるのでしょうね・・
いのりはいつ集は好きになったんだ・・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

谷尋の弟を救えなかった集は ヴォイドを出すのを拒絶するようになる…。 綾瀬は引き戻しに来るが、集の弱さに幻滅し。 涯も集を空砲で集を撃ってみせ、これで死んだと捨てていき
ギルティクラウンですが、葬儀社はGHQの輸送トラックを襲撃したりします。桜満集はいのりからボイドを取り出そうとしますが、できずに逃走します。集は葬儀社を脱退しますが、涯も残...
ギルティクラウン #10 縮退 retraction 977 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/16(金) 01:39:45.42 ID:kRLp5u0p0 凄いことになってきた そして今回の集は擁...
 集は相変わらずですね。やはり駄目な子な方が安心します。
ギルティクラウンの第10話を見ました。 phase10 縮退:retraction 自身の慢心が引き起こした潤を救えなかったという過ちから、ヴォイドを使う恐怖に心を蝕まれてしまった集は葬儀
「化物」って言われたら、どう思いますか? いのりの反応が意味深すぎる。
なに悲劇の僕に酔ってるの! 「ギルティクラウン」第十話感想です。 ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る
谷尋の弟・潤を救えなかったショックで、すっかり集はダメモードに突入。 葬儀社の作戦に参加しているものの、ヴォイドを取り出す事に恐怖を抱き 作戦の要であった、いのりのヴォイ
ジュンを救えなかった……。 自身の慢心が引き起こした過ちから、ヴォイドを使う恐怖に心を蝕まれてしまったシュウ。 葬儀社の作戦も放棄し、メンバーを危険にさらしてしまう。 失意...
「さぁ 始めよう あの日 あの失われたクリスマスの続きを――!」 集が失意で作戦放棄する中、はじまりの石奪還作戦を開始する葬儀社 しかし、はじまりの石の発動により 最大の危機
歌の力。 少女の歌には血が流れている・・・。と何か関係はあるのかい?
「ギルティクラウン」  第10話 「縮退 -retraction-」 の感想記事です。   いのりちゃんのニューコスチューム解禁♪   主人公、集のヘタレ具合はレベルUP   今週は作画にちょ
Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付)(2011/11/30)EGOIST商品詳細を見る  潤を救えなかったことで集は、再びヘタレになってしまった。 そんな集を優しく見守るの...
潤を殺した事がトラウマとなった集は、ヴォイドを使う事に拒否反応を示しますが、葬儀社での作戦決行中に味方を捨てて逃亡。 普通の人間が殺人に手を染めたら苦悩するのは無理も ...
ついに発動された「はじまりの石」の力。空が荒れる。 一方で勃発しそうなハレ対いのり。集を巡る三角関係の模様。 空模様も恋模様も荒れ模様になってきた回でした。
僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray] 夏休みと言えば、プールと海。 そして、夏祭りですね! さらに、夏祭りと言えば浴衣です。
大惨事。今後の展開が読めませんね。
またまた小さい時の夢を見る小鷹。一緒に遊んでいた親友の 名前はまだ思い出せない… 大切な親友だったはずなのに なんで名前忘れてるのかね。それより、顔でわかるハズだろう?と ...
『縮退:retraction』
<今日の柏崎星奈>  伊藤かな恵・・今日は、秋祭りだった。祭りといえば浴衣だ。あの花咲くいろはのぼんぼりまつりもそうだが、着物のきつけは慣れていた。  会場はぼんぼりま
うぬぼれて調子に乗った挙げ句に寒川潤を殺してしまい、すっかりトラウマとなった桜満集は作戦中に楪いのりからヴォイドを取り出せずに、みんなを見捨てて逃げ出してしまう。 作戦
うぬぼれて調子に乗った挙げ句に寒川潤を殺してしまい、すっかりトラウマとなった桜満集は作戦中に楪いのりからヴォイドを取り出せずに、みんなを見捨てて逃げ出してしまう。 作戦
まあ、この手のどん底イベントは通過儀礼みたいなもんですな。 かっこよく復活するためには、一度落ちるとこまで落ちないとね。 あまりにも分かりやすくウジ虫野郎になっちゃった