雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

夏目友人帳 肆 第5話「過ぎし日の君に」感想

2012.01.31 (Tue)
夏目友人帳 肆 第5話「過ぎし日の君に」感想・・・・中学時代の夏目・・・・


赤点を取って神社にお参りに言ったユリコ。彼女は転倒した際
車にぶつかりそうになるが、何かに助けられ大事には至らず

見舞いに来た友達と懐かしい話をし、ユリコは夏目を思い出す

中学時代、赤点の度に神社にお参り来たユリコは夏目に会うが
いい印象ではなく、さらに母親からは虚言癖があるから近づくなと
釘を刺され、心配していた。

夏目に、神社の事を問うユリコ
「あの時、怖い夢を見ていて・・目を開けたら怪物みたいなのが目の前に・・」
「ちょっと私が怪物に見えたっての」ユリコ

髪が長いから切ったと言うと、夏目は暗い言葉を言いかける

夏目は親をたらいまわしにされていた時期、髪も自分で切るしかなかったのだ・・

いつも一人の夏目。でもユリコには夏目はおかしいけど、まるで何かを
追い払っているような、見えないものが見えているのではと・・・

ユリコはこのことを言う機会がなかった。言ったら口をきいてもらえないのではと・・
そんな時、窓が割れる事件が、そこには夏目がいて保護者を呼ばれる事態に
ユリコは窓が内側から割られている、割れ方も変と訴えるが

「いいんだ。緒方(ユリコ)・・ありがとう」夏目

それから夏目の転校が決まった。

現代、ユリコの友人の友人が夏目を見たと伝える。

夏目にはすねこ、という妖怪がくっついていた。
すねこは過去に夏目に会っていた。傷から同じすねこであった。

挙動が不審気味の夏目に誰も話しかけなくなった頃、黒鎌の妖がすねこに
襲いかかっていた。黒鎌の妖は周りの人間が死ぬ呪いをかけたが、30日逃げたなら
それを解いてやると言う。
それが、ユリコが視た夏目。黒鎌の妖は夏目を追いかけていた。

転校になったとき、それを伝えると黒鎌の妖が
「嘘だ・・呪いなど嘘だ・・お前をからかっただけだ」
「人間の災いを身代わりに引き受けるのが役目だったのだ」黒鎌の妖

「じゃなんで呪いなんて嘘を」
「おまえが大嫌いだからだよ」

ユリコの友人はさらに優しいような女の人と帰って行ったと聞くと
ユリコは安心する。
「彼のかかわった何かがトラックにひかれそうになった私を助けてくれたんじゃない
 そんな妄想をしてみた」ユリコ

すねこは夏目の元をいつのまにか消えていた。すねこが過去に行った町に行くことも
あると思い、伝えてほしいと願う
「俺は元気にやっていると」

めんどくさいツンデレの黒鎌の妖でしたが、ストレスの発散先がなかったのかと思ってみる。
ユリコを助けたのは彼の本来の役目だったんでしょうね。夏目がいたことで黒鎌の妖怪も
今こうして役目を担っているという妄想をしてみましょう。
ユリコはいいキャラでしたね。親の対照的で心配性の親のユリコとたらいまわしにされてきた
夏目でも、友達になれるんだと思わせてくれる
そんな話だったかなぁ・・

CMでいきなり臨也がでてちょっとびっくりした・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

続 夏目友人帳 音楽集 いとうるわしきもの(2009/03/18)TVサントラ、夏目貴志(神谷浩史) 他商品詳細を見る  夏目の友人たちと上手くやっている様子を目にしていると忘れそうになりますが
一期一会の思い出。 夏目友人帳 肆 第5話 感想です。
新たなるヒロイン降臨。夏目の中学時代の同級生、緒方ユリコです。なんと夏目にケリを食らった女の子。普通ならその時点でアウトって気がするんですが、そこから縁ができるのが夏目...
【過ぎし日の君に】 夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2012-02-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 今回は夏目が中学生時代の時の話ですね( ...
 夏目もユリコも中学生のときの方が……
夏目友人帳 肆の第5話を見ました。 第5話 過ぎし日の君に 貴志が中学の時に少しだけ住んでいた町に住むユリコは赤点をとるたびに神社を訪れていた。 階段で躓いたユリコはト
「どこにいっても嫌われてしまうんだ、人にもあいつらにも…」 中学の頃から、赤点を取るたびに神社にお参りにいくという緒方ユリコ。 ドジっ子体質なのか、階段で足を滑らせその...
「ここは少し楽しかったよ」 中学時代に住んでいた町での思い出を振り返る夏目 クラスメイトだったユリコから見た夏目とは…    【第5話 あらすじ】 夏目が中学の時に少しだ
つかまえてごらんなさーい。 というわけで、 「夏目友人帳 肆」5話 去る者を追えずの巻。 呪うぞ! どうせなら、ゆかりんに呪われたいもんだが。 結局、狛犬さんはかまってほ
中学の頃の夏目のある出会いと別れ。 黒鎌の口に挟まっていたテニスボールが気になりましたよ。 誰かが狛犬に咥えさせたのかな。 夏目が中学の時に少しだけ住んでいた町に住む...
ちょっとむかしの夏目のお話…。 中学時代、転校して来た夏目と出会った緒方ユリコ。 妖怪の見えなユリコ視点だと 夏目の行動がヤバい子にしか見えない(^^;  真相はBパート...
夏目友人帳ですが、夏目の中学時代はいろいろな学校を転校していたようです。妖怪の見える夏目は一人で暴れている危険人物のように思われてしまいますが、たった一人の女生徒だけが...
ユリコちゃんいい子じゃなイカ(^^) ダーク時代の夏目にも、優しく接してくれる人たちはいたんですよね。 前半はユリコちゃん視点、後半は夏目視点で話が進む構成も見事でした。 「...
 夏目友人帳 肆  第05話 『過ぎし日の君に』 感想  次のページへ
「過ぎし日の君に」 みんなちゃんと見てよ、見えないの? 夏目君をちゃんと見てよ 誰か 夏目をちゃんと見てくれる友達 友達がいなくて寂しい思い接してくれた夏目に接し
中学時代、貴志が一時期を過ごした街で出会った少女の緒方 ユリコ。 その容姿から当初こそクールで物静かと女子が騒いでいたりしたようですが、妖が見えない人間からみれば、ヤ ...