雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

偽物語 第5話「かれんビー 其ノ伍」感想

2012.02.05 (Sun)
偽物語 第5話「かれんビー 其ノ伍」感想・・貝木と火憐・・
暦による火憐と貝木とのやり取りを場面回想

貝木はおまじないをかけること、解くことで金を得ていた
「おまえを殴りに来た」火憐

「おまえのような短絡的な人間が、俺の地点までたどり着けるとは思えない」貝木
「あぁ」
「そうはいないはずなんだ。こうして俺と対面できるとこまで到着するなど
 やや常軌を逸している」

火憐は迷惑だと告げるが、自己責任という貝木に火憐。そして貝木は目的を話す
「それは、もちろん金のためだ。世の中と言うのは金が全てだからな」
「今回の件でお前が得る教訓はただ働きは割にあわない・・だ」

頼まれてやっているわけじゃない。頼まれても金は要らないと火憐は反論
そして貝木は火憐の目的を聞き
「そして私はあんたがやっていることを止めさせる。中学生相手に阿漕な商売しやがって
 何考えてんだ。それでも大人か」

「これでも大人だ」
阿漕になるのは詐欺師である自分では当たり前
子供が相手ならだましやすいと言う貝木
金を持ってくればよかったのにと語り、最低でも300万
「あんたそれでも人間かよ
「あいにくだが、これでも人間だよ」
火憐は善行で心を、貝木は悪行で心満たしていると話し
「今回の件でお前が得るべき教訓は
正義で解決しないことがないように 金で解決しないことはないと言うことだ」

結論がはっきりしないことが、貝木は火憐に近づき、蜂をプレゼントし
金を取って去っていった・・
「今回の件からお前が得るべき教訓は人を見たら詐欺師と思えということだ。人を疑うということを
 少しは覚えるのだな。俺が許しを請うと思ったのか?」

「私に何をした」
「もちろん。悪いことだよ」

暦と羽川
羽川は黙ってたお礼に
「いつでも好きな時にすきなだけ私の胸に触っていいチケット・・あげる」
「まじで」
「うん。まじだよ、その代わりつかったら一生軽蔑するけど」
「意味ねぇぇぇ」

羽川と話し、火憐たちと暦は似ていると話。
忍と和解したことを暦は話し、忍野がいなくなったもの暦にお任せられると
思ったからではと羽川は告げる。暦は自分の怠満だった思うが
「怠満なんてしてないよ。それは私が良く知ってる」
「おまえは何でも知ってるな」
「何でも知らないよ。知ってることだけ」
羽川に自転車を貸し出し、去っていく

暦は火憐の介護、汗を拭いてあげたりします。
そこで火憐の思いを聞くことになる
「兄ちゃんに言われなくとも正しさより強さが大切なことくらい
 わかってるよ。でも、急に強くはなれないじゃん。だからって強くなるまでは
 目の前で起きてる不正を見逃す。なんてことはできない」

貝木が言ったこと、悪意に漬け込むこと、子供ならだましやすいということが許せなかった
おまじないによって、万引きして捕まった子までいて、居てもたっても居られなかったと
「金は大事だけど、他にも大事なものがあるはずだろう・・愛とか」
「意見がかぶった」
「金は全てじゃない・・ほとんどだ」
「いや・・あんまりかぶってないか」

いつまでもこの姿勢は変わらないと告げる。
そして火憐の病気をうつしたら悪いと言う発言に
暦は忍に聞き出す
病を自分にうつす方法を聞くが、忍が乗り気ではないが・・
「あいつの苦しみをいやす方法があるなら、それが何であれ実行すべきだ」
「至極その通り。じゃな。ならば好きにするがよい」
火憐の元に戻った暦
「火憐ちゃん。今からお前とキスするぞ」

貝木の酷くシンプルで怪しい雰囲気を表現していたし、三木さんの声が
さらに不気味にしていた気がする。
スローペースではありますが話しはクライマックスに近づくのかな?
火憐の思いも聞いた暦はどこまでもいいお兄ちゃんなんだなと

でも、最後の台詞はどうなるのでしょう?

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

 偽物語  第五話 かれんビー 其ノ五 感想  次のページへ
「今からお前とキスするぞ・・」 いいところで終わりすぎだろこれェ・・ なんとなくヨスガノソラと繋がった気がした
大山鳴動―
偽物語 第5話「かれんビー 其ノ伍」 ★★★★★
偽物語 『かれんビー 其ノ伍』 ≪あらすじ≫ もはや自らの半身と呼んでも差し支えのない忍(しのぶ)となし崩し的に和解した暦。忍から聞けたのは、大きいほうの妹・火憐(かれ
「いつでも好きなだけ私の胸に触って良いチケット、あげる♪ そのかわり、使ったら一生軽蔑するけど^^」 一生軽蔑されてでも胸を触る勇気。 胸を触れる上に軽蔑してもらえるな
偽物語 5話 「かれんビー 其ノ伍」 【あらすじ】 火憐ちゃんのを苦しみから解放してあげられるのなら・・・ 貝木の元にひとりで乗り込んだ火憐ちゃん。 そこで、自分の益だけ...
何故、それをするのか、と。 偽物語 第5話 感想です。
偽物語 第5話。 火憐と貝木のやりとり。 以下感想
今からお前とキスするぞ――! 阿良々木兄さんカッコイイけど アブナイんですがw 暦に詰問され、 月火は 気が進まないけど  火憐と貝木の対決の顛末を語ります…。 ▼ 偽
関連リンクhttp://www.nisemonogatari-anime.com/かれんビー 其ノ伍ようやく核心に近づいてきました果たして火憐の呪いは解けるのか!?暦と月火が差し向かえで会話というか暦バスタオル一枚っ...
正義、道義、義侠心。こいつがなけりゃ世が廻らぬ。 ナイショの話(アニメ盤)(2012/02/01)ClariS商品詳細を見る 阿良々木くんのモロにポロリ、略してモロリから始まる第5話、始まり方
後半しか記憶に残ってないんだな'`ァ(*´д`*)'`ァ 髪解いた火燐ちゃんがかわいかったな(≧ω≦)b しかし、女子中学生を下着姿でベットの上でマッサージなんて、、、なんてけしからんア
 今回は火憐が何故蜂の怪異に苦しめられているのかが明らかに。ですが今回も話のメインは話ではなく、月火・羽川・火憐との会話。物語シリーズらしい1話でした。そして最後には驚...
「あたしや月火ちゃんはマジでやってんだよ。これに懲りたりなんかしねー。もしもこの先に、これと同じことがあったら、絶対同じことをする」 ・アバンは阿良々木達の会話。羽川...
大人の悪意に晒される火燐ちゃん。「偽物語」の第5話。 翼が火憐を見ているうちに月火から事情を伺う暦。 「怒らないで」と今ひとつ確信に辿り着かない会話。 そのやりとりの
僕は友達が5人しかいない。 友達じゃなくてハーレムですやん・。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アララギさん、男の友達いなかったんだ・・・ お風呂上り堂々とタオル一丁の阿良々木 暦
 魅力的なのに使えそうもない翼のチケット。
いいことをして何が悪い。 というわけで、 「偽物語」5話 懲りない女の巻。 あれれー? 貝木のおっさんの言ってることも、もっともなような気がしてきましたよー? これはま
阿良々木火憐と貝木泥舟がいたカラオケボックスの壁に描かれた一万円札。そこには 『赤瀬川』 の文字。 これは1965年から1967年に前衛芸術家の赤瀬川原平が千円札を印刷したことで行わ...
  今回は火憐ちゃんの独壇場! お兄ちゃんに体を拭かれるシーンはエロすぎました! 偽物語というか物語シリーズはエロイです! でもエロいけど、厭らしさが無いのは好感度高い
変態の汚名を受ける勇気! 気になる引きで終わりましたね。 「かれんビー」は、7話なので残り2話、着地点はどうなるのかな。 蟹、蝸牛、猿、蛇、猫。 直江津高校周辺に現れた...
「火憐ちゃん、今からお前と、キスするぞ!」 妹と一線を超える勇気。 ありゃりゃぎさんは月火から事情を聞く事に。 「お兄ちゃんにはどうして友達がいないのか? とか」 「
「悪意をあおって、不安をあおって、そこにつけ込んで… 実際には何もしないままにお金をむしりとるんだ」 風呂上りに小さい方の妹・月火から事情を聞きだそうとする暦だったが、...
ようやく貝木泥舟登場。怪しい風貌に尊大な口調。詐欺師だけにもっと人当たりが良いかと思ってました。 見た目も中身も怪しさ爆発。・・・というか阿良々木や忍野忍よりも吸血鬼...
阿良々木さん服を着ろ…。 開始そうそう自慢の肉体を見せてくれるなんてサービス精神旺盛ですね。
偽物語の感想です。 すごい方向になってきましたな(汗)
今からお前とキスするぞ――! 阿良々木兄さんカッコイイけど アブナイんですがw 暦に詰問され、 月火は 気が進まないけど  火憐と貝木の対決の顛末を語ります…。 ▼ 偽
偽物語ですが、阿良々木暦は妹たちに振り回されます。プラチナむかつくはプチむかつくからの派生語で、それほど怒ってはいませんが、言い方によっては激怒となります。 火憐は貝木
偽物語 第5話「かれんビー 其ノ伍」 さて、次は月火ちゃんのターンですよ! 「じゃあ、詳しい事を教えてもらおうか」 「うん。それはいいけれど、その前に一つ約束してくれ
暦の友達って、5人の女の子だけなのかな(^^; ナイショの話(アニメ盤)(2012/02/01)ClariS商品詳細を見る
風呂から上がり、腰にタオル1枚の装いで月火に話を聞こうとする暦。 ですが、月火は巧妙に話を逸らそうと… 友達いないと言われ、今は5人いるとか言ってますが、友達ではなく嫁 ...
 阿良々木暦(あららぎこよみ)の妹、2人の中学生 火憐と月火による冒険物語?第5話場面1 月火、暦@部屋  暦は月火に状況の説明を求める。暦は火憐と月火に腹を立てている...
偽物語 5話「かれんビー 其ノ伍」 の感想を 試合に負けも、戦いに負けても 自分が負けを認めなければ、負けたことにはならない でもそれは周りに迷惑をかける、そう大人にはな
明日提出の哲学のレポートが終わっていなくても偽物語を見る勇気! そして感想まで書いてしまう。 今回もなんて言うか、プラチナ面白かった。 なんて言うか、回を重ねる毎にバサ
第5話 かれんビー 其の伍 でっかいのは?羽川さんに診てもらってる。条件を出せる立場かよ。妹だから出せる。兄だから断れる。ちなみにどんな条件を出すつもりだったんだ?火憐ち
金は全てじゃない、ほとんどだ!!
手違いで書きかけの記事が予約投稿誤爆していましたが。 昨夜は自宅に帰らずに、 空港まで迎えに来た従弟の家に泊まったのでそれに気付けずでした。 鹿児島でのとりあえずやるこ
「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【通常版】 [DVD](2012/04/25)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る 阿良々木月火から事の経過を聞いた阿良々木暦。 貝木泥舟と対峙した阿良々木火
プラチナむかつく(激怒w)
かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]まさしく、変態の汚名を受ける勇気www 例えロリやセミロリの肉肌を目の前にしても、何ともなかった兄さん。 理想として羽川さんがい