雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

妖狐×僕SS 第7話 「ふたりのよる」感想

2012.02.25 (Sat)
・・・EDが本気・・・
妖館にて騒動。
ちのが持ってきた鉢植えの中に仮死状態の妖が入っていたことでセキュリティが
発動し、皆が部屋で区切られた結界の中に

野ばら・ちの・連勝
連勝はとりあえず寝てますが目を覚ますと・・
「野ばらさん・・そんないきなり」ちの
「ここはどうかしらぁ」野ばら
「そっそこは」
「かわいいぃぃ」
「初めてだから優しくしてって言ったのに・・じゃあ私もどこを責めたらいいか
 わかってるんだから」

「ちのちゃん・・凄い。そんなところを責めるなんて・・あっ」
「王手。勝ったー」
将棋していました
連勝は眠り直しました・・
・かるたは一人で
お腹が減っているので料理をします。
・卍里と残夏
残夏はかるたを守りに行きたい卍里をからかい、時間が狂う空間だからと
「もう貧弱な坊やなんて言わせない。レッツ・トレェェニング」残夏
で卍里は特訓を始める・・・
・凛々蝶と双熾
双熾は危険な妖怪であるのでと警戒。
でも、凛々蝶と過ごすことが少しうれしそう・・
凛々蝶はお礼を言う機会をうかがいながらなかなか言えずにいた・・
で、飯やら風呂にとすると。あがってきた凛々蝶の服装に
「凛々蝶様のそのような姿をお目にかかれるとは・・夢のようです」双熾
「それは結構なことだな」凛々蝶
「とても光栄なことです。何か形に残したいほどに」
「写真でもとるか?(虚栄癖)」
携帯で撮る
「待ち受けにしてもよろしいでしょうか」
「よくない」
「引き延ばして壁に飾っても?」
「いいわけない」
で、寝ることに。
布団の中から凛々蝶はついにお礼を言うことができる
「あり・・がとう」
それでも私は狗ですからと。献身的な双熾に、何かを返してあげたいと願うのでした

・その他。
炬燵を囲んでました・・

で、卍里が偶然、扉を壊してしまい
結界が解かれてしまい、皆が変下してせん滅する。
妖怪はただおんぶするだけの妖怪でしたが
卍里のピンチにかるたが颯爽登場
特訓の成果・・・

残っていたおんぶする妖怪は凛々蝶におんぶ
なんかエロく見える・・

双熾が滅しますが・・
「君、とても恐ろしい妖怪だと言ってなかったか」
「はい。あのようなものが凛々蝶様に触れるなどと・・考えただけで・・」

で、朝になり
「はい、おしまい」残夏

凛々蝶はお礼を伝えられてよかったよかった。
各陣営の個性の出ててよかった。
あのSMがいたらどうなっていたのか・・

連勝さん。ED以外で一番台詞少なかったような
寝てたし
そのED.普通のEDだった。二つ前がすごかったからなぁ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

『ふたりのよる』
[妖狐×僕SS] ブログ村キーワード 妖狐×僕SS 第07話「ふたりのよる」 感想 #InuBoku2012#ep07 妖怪の先祖返りの人間たちが集うマンションで、住人とシークレットサービス(SS)の妖しい
妖狐×僕SS 第7話「ふたりのよる」 メイドの小人村ちのが持ってきた鉢植え。 そこから妖怪出現! 妖館に備わっているセキュリティシステムが発動した……! 各部屋に結界が張ら
『とある見知らぬ部屋。そこにいる凜々蝶と双熾。実はそこは妖館。妖怪の襲撃を受け、セキュリティシステムが発動、結界に閉じ込められてしまったのだ。結界は朝まで消えない。と、...
妖狐×僕SSの第7話を見ました。 第7話 ふたりのよる 妖怪の襲撃を受けて妖館のセキュリティシステムが発動したために凜々蝶と双熾は結界に閉じ込められてしまう。 結界は朝ま
先にシャワー浴びてこいよ。 というわけで、 「妖狐×僕SS」7話 眠れぬ夜の巻。 おー、閉鎖空間。 二人きりドキドキイベントのお膳立て、乙であります。 あれだろ、狐の兄ちゃ
妖狐×僕SS 第7話 『ふたりのよる』 ≪あらすじ≫ 感謝の気持ちを伝えたい 凜々蝶のその想いは日に日に高まっていくばかり。そんなある日、仮死状態の妖怪が館内に紛れ込んでき
僕は凛々蝶様の犬ですから――。  ちのちゃんはドジっ子メイドなんでしょうか(苦笑)  福引で当たった鉢植えが巨大化!?  妖館のセキュリティシステムが発動し、朝まで密室状...
【ふたりのよる】 妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:日高里菜アニプレックス(2012-03-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 僕は凜々蝶様の犬ですから・・・ 
妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/03/21)日高里菜、中村悠一 他商品詳細を見る 髏々宮カルタは、妖館のSSで凜々蝶のクラスメート、マイペースで美味しい物と卍里が大好き。あ
ちのが福引で当てたという鉢植え。 鉢植えの中で仮死状態で妖怪がいて、中まで侵入してしまったよう。 それが目覚め、妖館セキュリティシステムが発動。 各部屋に結界を張って ...
相変わらずの破壊力なイヌボク。 久々の30枚超えのキャプチャーになんとも頭を悩ましながら記事を書くのは 巨乳大好きヨペチコです。
 アバンから、妖館が大ピンチの模様!!!  凜々蝶の部屋を見ると、彼女の部屋にしては全然見慣れない木々が生えていた。  双熾も、連絡を取り合いながら凜々蝶の警護に回っている