雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ペルソナ4 第24話「The World is Full of Shit」感想

2012.03.24 (Sat)
・・・犯人判明、そして最後の戦い・・・
「やっと思い出したクマ・・・クマはただのシャドウだって」
クマは自分の存在意義を問い、見つけた答え
人間になりたかったシャドウ。それが自分
奈々子の死に、自身を責めていたが
鳴上の奈々子は生きてるという声を聞き、クマは涙を流して
安堵する

鳴上と花村が二人で会話
花村はどこかで、鳴上をどこかうらやましくて、信用してなかった
自分と同じだと思っていた花村。でも鳴上は人をすぐに集めていた
そこに違いがあった
「ここままだと、お前に顔向けできねェっつうか。
悠、俺を殴ってくれ。俺はずっと誰よりもお前に認められたかったんだ。
俺はお前と対等でいたい、だから・・・」

鳴上は本当に殴りました・・
「これでいいのか・・俺お前殴るの二度目だけど」
「陽介、殴り合えば対等だ」

で、ことになりました・・

一方で、女子組と完二も、犯人への疑問に決着がついたようで・・


病院にて、足立に疑問をぶつける鳴上と駆け付けた女子組と完二
堂島も加わる
山野、小西、脅迫状のことなどを問うが、うまくかわされてしまう
しかし、直人の推理と完二も言葉でぼろが出てしまう

「そんなの生田目が全部入れたに決まってるだろう」
「入れたってなんだ・・お前手口についてなんか知ってるのか・・」堂島

直人は続ける。生田目の日記での発言。警察は未遂は知らないはずなのに
決まりと言ったことだった

奈々子の病室で、クマは決意する
「シャドウだからってなんだ。僕にしか出来ないことが絶対にある。もう逃げないクマ」

TVに逃げ込んだ足立を追うが、りせでは足取りを追えずにいた中
クマが出てくる。皆が心配していた
そしてクマは自身がシャドウであることを言うが・・
「で、シャドウだとなんか問題あんのか」完二
「おかえり・・クマ」
と、皆そんな気にしておらず、クマは元気にそして足立の痕跡を追う

「どうせここもあっちの世界も、一緒になるっぽいし」
「僕を捕まえようってんなら来ればいい。無事にたどり着けるかは知らないけど

シャドウに足止めされてしまうが
「ここは僕たちが食いとめます」
「先輩・・足立を頼む」

そして、進むと見える真実。山野アナをTVにおとしたのは
天城の旅館のTVにおとしていた。不倫疑惑に怒ってのことだった 

二体目のシャドウは里中、雪子で食い止める
「燃えてしまいなさい」

そして、今度は小西先輩を落とすところを見ることに見ることに
取調室。生田目に近づいた小西
「僕の言うことを聞いたら、内緒にしとくから」
しかし、拒絶され、おとしたのであった
「泣いて許しをこえ・・そしたら出してやる・・なーんてな、誰がこんなやばそうな場所誰が入るかって」

生田目の通報の足立が対応していた。そして自分でやって、焚きつけた本人だった
「助けてあげればいいじゃない・・今度こそ・・」

花村とクマが食い止め、鳴上は足立と対峙する
「ちくしょう。てめぇのせいで」
「ぼこぼこにしたるクマ」

「目的?別にないよ、そんなの。
ただ僕には出来たし、面白いから僕は人を入れただけ」

「悪いのはこの世界でしょう。ここは人々の意思が反映される世界
てことは・・犯人は君たちを含め、外にいる奴みんなかな?」


「そろいもそろってさみしい奴らだよねぇ」
「さみしいのはどっちだ・・」

「言っただろう。世界が飲み込まれたら、皆シャドウになるんだ
全部手遅れになんだよ」

「かわいそうに」
「おまえ本当うぜぇ。存在自体が無駄なんだよ」

「マダツイザナギ」
「イザナギ」
ともにペルソナを召喚し、対決する
「ガキは黙って死ねばいいんだよ」
「さぁ・・いこうか」

足立が犯人でした
その動機はどうも曖昧と言うか抽象的
破壊衝動。現実に満たされない
そういった印象でした
次回で詳しく言うかな
王道でしたが、イザナギを最後に持ってきたのはテンション
あがる。まるでガンダムoo2ndの最後のような・・

次回で最終回
ゲームとは違った感じになると聞きます。
とても楽しみです

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

ペルソナ4ですが、意外なラスボスが隠されております。それはともかく、クマクマが尋常でなく落ち込んでいますが、「しぇんしぇええぇぇ〜〜〜」という嘆きも哀しげに響きます。 少...
とうとう真犯人の正体が明らかに 怒涛の推理回の24話 真犯人があの人だったとは そして、真犯人がこんなにウザイキャラだったとは ここまで安定して悪役が屑だと、逆に清々しいね
ペルソナ4の感想です。 山野アナと小西先輩を殺した犯人とは。
「もう 終わりにしよう」 事件の真相、そして真犯人が明らかに――! やっぱりあの人が犯人でしたね    【第24話 あらすじ】 これまでの情報を整理した悠たち。 次第に、”あ
ペルソナ4 #24 『The World is Full of Shit』 ≪あらすじ≫ 菜々子の奇跡的な復活。それが悠たちに冷静さを取り戻させ、新たな活力を満たす。しかし、その中に今までずっと一緒だったは
「最初の二件の事件が引っ掛かる」 真犯人は別にいる! 小西先輩と山野アナの両者に接点があり、 鳴上たちの行動を継続的に把握でき、堂島家に怪しまれず近づけた人物とは? 直
【The World is Full of Shit】 ペルソナ4 6【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:浪川大輔アニプレックス(2012-04-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る クマは何処に行ったんでしょう? 
『これまでの情報を整理した悠たち。 次第に、”ある人物”が真犯人である可能性が浮かんでくる。』 今まで自分が誰なのかずっと考えてきたというクマ てっきり消えてしまった
貴様に世界を語る資格はない。 というわけで、 「Persona4 the ANIMATION」24話 奈落の巻。 キャベツ太郎。あなたを、犯人です(キリッ どこのヤスだよってくらい、定番のファイナル
ついに足立が正体を明かしました!気になるその動機は?そして悠たちは真の犯人を追い
もうすぐ街は霧に消える。 ここが現実になるんだ――。 被害者に接点があり 全ての事件に関連ある人物…。 直斗たちは 条件に合致する ひとり…真犯人に思い当たる! ▼ ペ
「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック(2008/07/23)ゲーム・ミュージック商品詳細を見る さあ、行こうか。 「P4 Persona4 the ANIMATION」第24話のあらすじと感想です。 イザナギVSマガツイ...
遂にクライマックス! 命を救われた菜々子ですが、彼女にクマも救われる事に。自分がシャドーだった事を思い出しながらも遂にクマ、覚醒…! いや、その後皆に言葉を掛けられてか
犯人はヤス。という話は本当でした。山野アナや小西先輩と面識があり、鳴神たちの行動を把握できる人物。やっぱり足立でしたか。 因みに堂島に起こられてばかりのドジ刑事ってイメ
 稲羽市に漂う連続殺人事件も、ついに最終局面!!!  2話ぶりのベルベットルームだけど、今回は2人は不在。  その代わりにいたのは、行方不明のクマ。  彼は、菜々子が死亡し、自
クマの正体はシャドウでした。 うん、正直原作やってたときも驚きはなかったなーw いったん話を切り上げ、直斗は店の中へ行き、悠は病院へ向かう。 そんな悠を陽介が追い、な...