雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Fate/Zero 第20話「暗殺者の帰還」

2012.05.20 (Sun)
聖杯戦争は佳境へ・・
佳境に近づく聖杯戦争。
その影響は、聖杯の守り手であるアイリスフィールの身体に影響を及ぼしつつあった。
アイリスフィールのもとを立ち去る切嗣は、かつて久宇舞弥と共に戦場に立っていた時の様な非情な表情へと戻る。
一方、キャスターとの戦いで大幅に魔力を消費したライダーのため、ウェイバーはある場所へ向かう。
公式より
19話は乗せない?みたいですね

印象に残った台詞
「カカカカ。覿面じゃのう。今貴様に呑ませた淫蟲はな、桜の純潔を最初に啜った一匹よ
 どうだ雁夜よ。この一年、じっくりと喰らいに喰らった娘の精気ーー極上の魔力であろう?」
「さぁ戦うがいい雁夜。桜から奪ったその命存分に燃やし尽くせ。血肉も骨も残さず費やして
 聖杯をつかむがいい。貴様如きにできるものならなぁ・・」

消耗した雁夜に臓硯のうれしくないツンデレ・・じゃない力添えをする

「私はね・・幸せだよ。恋をして愛されて夫と娘と・・九年も・・・あなたは全てを与えてくれた
 私には望むべくもなかった、この世も幸せを・・」

「すまない・・君にはもっと外の世界を見せたかった。」
アヴァロンを切嗣に託したアイリ

「やっと戻りましたね。昔のあなたの顔に・・」
切嗣に対して舞弥
「余はなぁ、もうこの手の与太話で誰かを死なせるのは嫌なんだ。聖杯の在処が確かなら
 命をかけようという貴様の意気込みに報いてやることもできようが・・
 生憎、まだそうとも言い切れぬ。」

「でも僕は・・それでもオマエのマスターなんだぞ」
オケハヌスを見つけられず、陸続きであることを知り、、途方もないものに部下を死なせたライダーの心模様と
ウェイバー
「あなたは・・切嗣賀理想を遂げた後・・どうするつもり」
「生き残るなどと考えていません。もし仮に命をつないだとしても。もう私に生きる意味はない
 切嗣によって変革された世界というのはきっとそういう場所でしょう」

「ううん、そんなことはない。」
「そうでしょうか。」
「探さないと、あなたの本当の名前と家族、それにあなたの子供の消息を。
 それは忘れられていいことじゃない。はっきりと確かめて、刻みつけて行かなきゃならないことよ
 だから生きて舞弥さん。私の分まで」

「善処はします。でもそれは戦いが終わった後の話です。現状は予断を許さない。彼も
私も当面は気を抜くことなどできません。」

「本当にあなたって人は・・」

アイリと舞弥の会話。互いの願いと思いの末に

「だめだよ・・ないたら。それは奥さんのために取っておいて。ここでないたら、だめ
 あなたよわいから・・いまはまだ・・こわれちゃ・・だめ」

「ぼくは」
「けさ、やっとむかしのままのキリツグになったんだから・・・こんなことでゆれたら、だめ」
「安心しろ。舞弥。後はセイバーに任せろ・・舞弥。お前の役目は・・・終わりだ」
舞弥の元へ駆けつけた切嗣

怒涛の回でした。何気に臓硯は二期で初登場。鮎川さんも叫び以外では初ですか
舞弥の過去話はBDかな。
臓硯のこの行いを本で読んで、ここまでやるかと思った部分でした
アイリと舞弥の真の強さが切嗣を支えているのかと思う回でもあったような。
ウェイバーの成長が目に見える部分で出てきました。ライダーのある意味での
無念さも引き受けるような感じに
最後のライダーといい、怒涛が続く回で多くなりそうです・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

揺らぐ事のない信念を胸に―
アイリはもう限界で動くこともできない 。゚(゚´Д`゚)゚。 会いに来てくれた切嗣に エクスカリバーの鞘・アヴァロンを託す。 最後の戦いで必ず必要になるはずだから。 感情...
過去も無く、 また未来に生きる理由もない久宇舞弥。 彼女にとって聖杯戦争とは一体何だったのか。 セイバー陣営はアイリスの命が尽きかけ ライダー陣営は魔力の補給が要で バー...
関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第二十話 暗殺者の帰還蔵へ戻った切嗣そしてその中で寝ているアイリ今回から本編再開です。アイリとの邂逅…アイリの元へ戻った切嗣はまるで最後の会話...
ライダー陣営の登場でほっこり(*´∀`*)…してる場合じゃなかったですね(笑) 切嗣の過去編が終わって、ストーリーはまた本筋に戻ったわけなのですが アイリがそろそろ本当にヤバ...
聖杯戦争は佳境へ・・
令呪のシーンがかっけぇ。
寝袋ウェイバーかわいい(*´∀`*) 顔だけ出てるw芋虫みたい(*´ 艸`*) ライダー、魔力消費しすぎてたんだ・・・無理してたんですね>< ライダーに魔力を供給するために、お弁当食...
[Fate/Zero] ブログ村キーワード Fate/Zero 第20話 「暗殺者の帰還」 #Fate2012 #ep20 大作 Fate/Zeroのセカンドシーズン であります。本作は『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)の物語...
ウェイバーとライダーのコンビはやっぱりいいですね。 久宇舞弥、いい女だったのに……、切嗣のジンクスはここでも 発揮されちゃいました。 佳境に近づく聖杯戦争。 その影響は
Fate/Zero 第20話 『暗殺者の帰還』 ≪あらすじ≫ 時間を追うごとに人間としての機能を喪失していくアイリスフィール。もはや組んだ魔法陣の中で横たわった状態で、ようやく話が出
「私が求めているのは戦いの終焉よ。 どうか今回の4度目を、最後の聖杯戦争にして欲しい」 最後の戦いに向けて準備に入る各々。 切嗣は弱りきったアイリからアヴァロンを返され
Fate/Zeroの感想です。 やはり涙は枯らせなかったか…。
だめ、だよ、泣いたら・・・ 死に瀕する舞弥。それでも切嗣を身を案じる彼女の姿に胸を打たれます。戦争に過去を奪われ未来に目を向けることができない彼女が最期に見たものとは・ ...
そういやこれ全何話だっけ? 25? 6? 以下、ネタバレします。ご注意を。
Fate/Zero(4)散りゆく者たち (星海社文庫)(2011/04/08)虚淵 玄商品詳細を見る まさか、本当にライダーが!? 「Fate/Zero」2ndシーズン」第20話のあらすじと感想です。 アイリと舞弥。 (
アイリが先かと思ったら舞弥だった。アイリスフィールはホムンクルスで聖杯の器。サーヴァントが倒されるたびにどんどん本来の聖杯に戻っていく。セイバーと切嗣が攻撃に打って出る...
『佳境に近づく聖杯戦争。その影響は、聖杯の守り手であるアイリスフィールの身体に影響を及ぼしつつあった。アイリスフィールのもとを立ち去る切嗣は、かつて久宇舞弥と共に戦場に...
Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]『 ダメだよ…泣いたら…』 制作 : ufotable 監督 : あおきえい 衛宮切嗣:小山力也   セイバー:川澄綾子   アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:
もう・・・まぁいいやで済まされてたまるか コノヤローッ!!!
投稿者・ピッコロ to the beginning(アニメ盤)(DVD付)(2012/04/18)Kalafina商品詳細を見る ☆前回、Fate/Zero 第20話 「暗殺者の帰還」の感想をポッドキャストにて収録! 後天的異常者?、今回も