雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

夏雪ランデブー 第3話 簡略感想

2012.07.20 (Fri)
切なさは重なって・・・
風邪で倒れた六花を介抱する葉月を見た島尾(幽霊)
は嫉妬と無力感から、葉月に少しの間体を貸してほしいと提案。
葉月は一蹴するが、島尾の姉ミホから見せられた
在りし日の島尾と六花の仲睦まじい写真に心が揺れる。
公式より

印象に残った場面
「出てってよ。頼むから。じゃないと僕いつか本当に君の事殺すような気がする」
「その方が案外フェアだったりしてな。俺を消したところで
 こんどまた店長の前には男、現れるよ。そのたびにあんた邪魔すんの。いつまで
 店長が死ぬまで。成仏する気あんだよね。」
「いつかは」
「それ予定早めてよ。俺協力するから。」
「本当に」
「成仏してくれるんならね」
「じゃあ、体貸してくれる」
物理的な邪魔もできる島尾に葉月は投げかける、しかし島尾の願いも予想外な
 ものだった。


「俺の手は土が耕せる。木も植えられるし、種だって捲ける
 店長を担ぐこともできる。でも俺はこの先あんな顔させられるかな・・・」
島尾と六花との写真を見て、葉月はその笑顔の六花を見て、夜にそう思うのでした

葉月は島尾がいなかったら、こんなに思いながら関わろうとは
思わなかったかしら?
島尾さんもだんだん前に出てくるようになり、葉月は自分が役不足感を思って
いるように見えました・・

うなぎは丑の日に合わせたのかな?

次回、あらすじを見るとどうも体を貸すように見えるが・・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

「出てってよ 頼むから、じゃないと僕  いつか本当に 君のこと殺すような気がする」 六花を取られたくないと ついに怪奇現象まで引き起こす篤 協力すると言う亮介に 体を貸して欲
『風邪で倒れた六花を介抱する葉月を見た島尾(幽霊)は嫉妬と無力感から、葉月に少しの間体を貸してほしいと提案。葉月は一蹴するが、島尾の姉ミホから見せられた在りし日の島尾と...
切ない。 亮介も篤も六花も、三人とも切ないですよ、これは。 風邪で倒れた六花を介抱する葉月を見た島尾(幽霊)は嫉妬と無力感から、 葉月に少しの間体を貸してほしいと提案。 ...
切ない。 亮介も篤も六花も、三人とも切ないですよ、これは。 風邪で倒れた六花を介抱する葉月を見た島尾(幽霊)は嫉妬と無力感から、 葉月に少しの間体を貸してほしいと提案。 ...
六花はよく泣くね。元々涙もろいのか、それとも篤の死後に泣き上戸になったのか。昔も酔いつぶれて泣いたりしてたみたいなので前者かな。 でも同じ花やしきでデートに誘うってどう
俺、生涯2番手でもいいんです…
笑顔へ挑戦。 夏雪ランデブー 第3話の感想です。 夏雪ランデブー 第1巻 初回限定生産版【Blu-ray】