FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  .2012 夏雪ランデブー >  夏雪ランデヴー第6話 簡略感想

夏雪ランデヴー第6話 簡略感想

六花の決意が招くもの・・

公式
葉月の姿の島尾は自分を夕食に招いた六花と
一線を越えようとするが、六花は踏み切れず
彼の「死んだ旦那を言い訳に使うのはやめてほしい」
の言葉に動揺する。一方、本物の葉月は絵本の世界から脱出したいともがく。










「ごめん。こっちから誘ったのに」
「やめてよ。そういう言い方」
「でも」
「悪いと思っているの。」
「それは」
「君はなるようになると思っている
 初めから時間の問題にして本気拒んだことなんか
 一度もないのに
 そうやって死んだ旦那を言い訳に使うのはやめてほしい」
背中を流したいといった六花だったが、結局することはできず
島尾in葉月は言い放つ

「主人が初恋なのだと・・思う。だからその・・
 ちゃんと付き合ったって言えるのは島尾君だけなの
 島尾君の事だってもともとは私の片思いで
 だから自分が誰かにこの年になって思ってもらえるなんて
 考えもしなくて・・」
「六花ちゃん」
「考えもしなくて、ごめんなさい
 私・・私も・・葉月君が・・好き」
いろいろ考えた結果。六花が出した答え

島尾にとって、幸運なのか不運なのか
このまま島尾in葉月のままだと歪んではいるが
幸運なのかもしれないが
六花がみてるのは、葉月自身
というか、葉月は戻ってこられるのでしょうか・・

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

夏雪ランデブー 第6話
夏雪ランデブーの第6話を見ました。 第6話 篤に身体を貸した亮介は絵本の世界から脱出したいともがく。 一方、亮介の身体を借りた篤は自分を夕食に招いた六花にお風呂で背
[2012/08/11 05:52] MAGI☆の日記
【感想】夏雪ランデブー 6話 六花ちゃんが決めなくちゃ…
夏雪ランデブー 6話 の感想を 「六花」の何気ない提案に、「篤」は目を細める 手を払いのけ、あいまいを問いただし遠くから見つめる 地縛霊は、まだ未練を残しつつ 『 夏雪ラ...
[2012/08/11 06:23] おもしろくて何が悪い
夏雪ランデブー 第6話
背中流させてくれませんか?  六花さん一歩を踏み出しちゃうのか! 実際のところ、六花さんにも確たる決心とかはない。 雰囲気でってところのようだけどね。
[2012/08/11 09:54] 空 と 夏 の 間 ...
夏雪ランデブー 第6話
「島尾くん。私、どうすればいい---------?」 「背中を流させて欲しい----」 「どこまで脱げばいい!? 下も--!?」 怒りをあらわにする葉月---の中の島尾。 「こっちの気持ち知っ
[2012/08/11 13:18] shaberiba
夏雪ランデブー 第6話
「私がどうしたいのか決めなくっちゃ  困っちゃうよね ホント」 死んだ旦那を言い訳に使うのはやめて欲しいと言われた六花 一方、絵本の世界の亮介は 早く完成させてさっさと帰ろ
[2012/08/11 20:53] WONDER TIME
夏雪ランデブー 第6話
『葉月の姿の島尾は自分を夕食に招いた六花と一線を越えようとするが、六花は踏み切れず、彼の「死んだ旦那を言い訳に使うのはやめてほしい」の言葉に動揺する。一方、本物の葉月は...
[2012/08/11 21:09] Spare Time
夏雪ランデブー 第6話 六花の背中ペロペロにはビックリした。
死んだ旦那を言い訳にするのは止めて欲しい。本人が言うと説得力ありますね。何だかんだ言って六花に葉月を拒否するつもりなんかない。強気に出られない葉月のヘタレっぷりでここま...
(アニメ感想) 夏雪ランデヴー 第6話
投稿者・鳴沢楓 夏雪ランデブー クリアファイル()不明商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロ
(アニメ感想) 夏雪ランデヴー 第6話
投稿者・鳴沢楓 夏雪ランデブー クリアファイル()不明商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロ
プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -