雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

夏雪ランデブー 第9話 簡略感想

2012.08.31 (Fri)
なんかもう手遅れだな・・・
島尾は、葉月に体を借りたまま店から持ち出した植木鉢を抱え
生前に六花と最後に訪れた高尾山へ。
彼を追いかけて山を登る六花は、植木鉢の中身を土に埋める
葉月を目撃する。一方、絵本の世界に閉じ込められた葉月に異変が起こる。

公式

個人的に気にいった場面

「泣かないで。頼むよ。六花ちゃん」
「島尾君。」
「ここまでするつもりはなかったのになぁ・・
 一応この山にも自分の骨の一部を埋めたら
 全部明け渡し気でいたのに 
 ここで約束破ったら、いよいよ外道って感じもする
 けど、生き変えられない時点ですでにひとでなしだったわけで
 なんかもう手遅れだな・・」
泣いていた六花を見てられず言葉をかける島尾。でも六花は
島尾を押し倒し、その胸に泣き崩れる。そして島尾は思う・・・

過去の回想が多めでしたが
六花と島尾の思い出を再確認させたかったのかと
十分やったと思ったけど、でもじーんと来ますね・・

葉月(本物)の姿が島尾になり、姫まで王子と呼ぶということは
もう戻れないところまで行ってしまったのか?
葉月がどうもここ数週間不憫だ・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

夏雪ランデブーの第9話を見ました。 第9話 絵本の世界で出口を探す亮介は六花の願いが篤と暮らすことだったらどうするべきかと悩む。 ――もし店長が未来で待ってなくても俺
亮介が不憫だ。 心象風景と過去編の入れ替わりが激しい回でもありましたね。 島尾は、葉月に体を借りたまま店から持ち出した植木鉢を抱え、 生前に六花と最後に訪れた高尾山へ。 ...
うそッ!? 変な走り方…
「島尾君… なんでしょう?」 ついに篤の存在に気付いた六花! そして 絵本の中の亮介にも異変が…!   【第9話 あらすじ】 島尾は、葉月に体を借りたまま店から持ち出した植木鉢を...
『島尾は、葉月に体を借りたまま店から持ち出した植木鉢を抱え、生前に六花と最後に訪れた高尾山へ。彼を追いかけて山を登る六花は、植木鉢の中身を土に埋める葉月を目撃する。一方...
投稿者・全力丘 夏雪ランデブー 1 (Feelコミックス)(2010/02/20)河内 遙商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ
だって走り方変なんだもの。葉月に篤の影を感じ取り、夫婦の思い出の山へとやってきた六花は遂に葉月を発見。服も道具も全部篤の遺品で固めている姿に確信に近いものを感じた様です...