雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

PSYCHO-PASS 第15話 「硫黄降る街」 簡略感想

2013.02.05 (Tue)
ついに起きた暴動
槙島の計略によって、シビュラシステムに
おける犯罪抑制の信用度は地に落ちた。
恐怖に駆られた市民たちは自己防衛意識から武器を取る。
加速度的に広がっていく混乱の中で
狡噛たち公安局員は事態収拾を図るが……。
公式より


個人的に機に行った台詞
「本はね、ただ文字を読むんじゃない。
 自分の感覚を調整するためのツールでもある。
 調子が悪いときに本の内容が頭に入ってこないことがある。
 そういう時は何が読書の邪魔をしているかを考える。
 調子が悪いときでもすらすらと内容が入ってくるときがある。
 なぜそうなのか考える。精神的な調律、チューニングみたいなものかな。」
グソンの本をダウンロードする発言への槇島の紙媒体への思い

ヘルメットによる暴動は誘導
槇島の狙いはシビュラがあると思われる場所にいくことだった

にしても世紀末な雰囲気で負の連鎖しか起きてなかった
ヘルメットが襲い、襲われた腹いせに襲いサイコパスを濁らせていく
本当に被害者だったと・・
前回から咬噛さんの勘が冴えまくっている気がしないでもないが・・
一話の冒頭は最後かと思ったら次回で行きそうな感じになりました

システム自体がどんな感じなのか。ターミネーターのスカイネット
みたいになっているのか。果ては人の頭脳だったりしないかな
あのサイボーグでの脳はできないとしていたから実は・・的な(笑)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

「ごく普通でありきたりな我々が、普通でない街に犯罪を仕掛ける」 当たり前のことを当たり前にできるように。 サイマティックスキャンを欺くヘルメットを使用した事件がネットに...
サイコパス認証を無効化するヘルメットを得た犯罪者集団。 シビュラシステムにおける犯罪抑制はまるで無くなった。 恐怖に駆られた市民たちも暴徒と化し秩序は脆くも失われた。
「さぁ それでは諸君、ひとつ暴き出してやろうじゃないか  偉大なる信託の巫女のはらわたを」 街中で起こる暴動を鎮圧すべく動く公安メンバー その裏でシビュラの実態を掴むべく
『硫黄降る街』
投稿者・ピッコロ PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】(2012/12/21)関智一、花澤香菜 他商品詳細を見る 槙島の計略によって、シビュラシステムにおける犯罪抑制の信用度は地に落ちた。