FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  .2013 ちはやふる2 >  ちはやふる2 第六首 「たつたのかはの にしきなりけり」簡略感想

ちはやふる2 第六首 「たつたのかはの にしきなりけり」簡略感想

試合の結果は?

肉まんくんがまさかの束負け。
不利な状況でも奮闘する瑞沢メンバー達。
力と力がぶつかり合う戦いは徐々にその枚数を減らしていく。
瑞沢がそれぞれ自分の札しか見ていない中
北央はある作戦にうって出る。
公式より
個人的に気に行ったシーン
「ぶん殴る。ぶん殴る。勝って、勝ってヒョロをぶん殴る」

甘糟がカッコよかった。
最後の須藤との会話の部分は
くやしさがにじみ出ていた感じで

北央との戦いは負けてしまいましたが
まぁ簡単には勝てない相手ということでしょう

でも、最後机くんか奏ちゃんのどっちか
勝ったのは大きい

菫、筑波のコンビにも火がついて
いい試合になったと思います・・

最後の太一は切なかった気がした
[ 2013/02/19 17:51 ] .2013 ちはやふる2 | TB(9) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ちはやふる2 第6話「たつたのかはの にしきなりけり」
大熱戦の末、都大会の栄冠は北央の手に。 瑞沢敗戦は残念でしたが、さすが2年連続北央撃破はなかったか。 これで1勝1敗、真の決着は来年ですね。 勝ったのに勝った気がしない北央。...
[2013/02/19 18:56] のらりんすけっち
ちはやふる2 第六首「たつたのかはの にしきなりけり」感想!
ちはやふる2 第六首「たつたのかはの にしきなりけり」 どの試合も接戦! みんな強くなってるのが分かる。 駒野くんやかなちゃんも、太一も千早も、一年前とは違う。 でもその
[2013/02/19 19:35] くろくろDictionary
ちはやふる2 第6話「たつたのかはの にしきなりけり」
『肉まんくんがまさかの束負け。不利な状況でも奮闘する瑞沢メンバー達。力と力がぶつかり合う戦いは徐々にその枚数を減らしていく。瑞沢がそれぞれ自分の札しか見ていない中、北央...
[2013/02/19 22:05] Spare Time
ちはやふる2 第6話 「たつたのかはの にしきなりけり」
まさかの肉まんくんの敗北だったが、千早たちは奮戦。 枚数を追い上げていくが、状況は4組同時の運命戦となる! 瑞沢メンバーの成長がよく見れた回でした。 千早の恐るべき進化
[2013/02/19 22:39] 空 と 夏 の 間 ...
ちはやふる2 第6話 「たつたのかはの にしきなりけり」 感想
今回も熱くて面白かったですね。 毎回毎回時間が経つのが早いですよ。 須藤、いいキャラしてるわ(笑) 肉まんくんがまさかの束負け。 不利な状況でも奮闘する瑞沢メンバー達。 ...
[2013/02/20 00:49] ひえんきゃく
(アニメ感想) ちはやふる2 第6話 「たつたのかはの にしきなりけり」
投稿者・フォルテ ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っ
ちはやふる2 第6首 「たつたのかはの にしきなりけり」
 こういう経験の差というのもあるのですね。
[2013/02/22 06:38] つれづれ
ちはやふる2 第6話 『たつたのかはの にしきなりけり』 肉まんくん「ヤバイ、ヤバイ、ヤバイヤバイ...」ってどうした。
四組同時の運命戦、そして北央の秘策「札分け」。運頼みというのは競技者にとって辛いもの。PK戦など廃止してしまえ!と言ったサッカーの監督が居ましたね。嘗て太一と肉まんくんの
ちはやふる2 #6
【たつたのかはの にしきなりけり】 ちはやふる Vol.9 第二四首~二五首収録 [Blu-ray]出演:瀬戸麻沙美バップ(2012-08-22)販売元:Amazon.co.jp 肉まん君の出番は無しですね・・・ 
[2013/02/23 21:55] 桜詩〜SAKURAUTA〜
プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -