雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

PSYCHO-PASS第21話「血の褒賞」簡略感想

2013.03.21 (Thu)
追い詰めた?追い詰められた?
狡噛と槙島の後を追い、巨大穀倉地帯へ
足を踏み入れた朱たち一係。狡噛、槙島、朱
三者の想いがついに邂逅する。果たして朱は槙島を捕らえ
狡噛を止めることができるのか――!?
公式より

気にいったシーン

「貴様は特別な人間なんかじゃない。
ただ世の中に無視されてきただけのゴミクズだ。
たった一人で人の輪を外れてつま弾きにされてきたのが
恨めしいんだろ。貴様は孤独に耐えきれなかっただけだ。
仲間はずれはいやだって泣きわめいてる餓鬼と変わらない」

「面白いことを言うな。孤独だと。それは僕に限った話か。
この社会に孤独でない人間などどこにいる。
他者との繋がりが自我の基盤だった時代など
とうの昔に終わっている。誰もがシステムに見守られ
システムの規範に沿って生きる世界には人の輪なんて
必要ない。みんな独房の中で自分だけの
安らぎに飼い慣らされている」

宜野座と征陸が心から向き合うことができたけど
体は重傷。
この二人がようやく真意で話せたのに・・

朱はドミネイターを姿はデストロイ効果はパラライザーに固定
できるように誘導するという話術。
弱み握っている分、強いなぁ・・

槇島は追いつめているけど、彼のステージに入ったことにも
なるので油断はできない。
咬噛は追いつめることはできるのか・・

にしても、弥生ちゃんもっと絡んでほしかったなぁ

目的を咬噛が果たしても、槇島が果たしても、朱が果たしても
不幸は生まれるんだなぁ・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

「ついに紛いものの正義を捨てて、本物の殺意をとったか。 やはり君は僕が期待したとおりの男だった」 どんなに小さくても希望はある。 狡噛が残したヒントを受けて、一気にヘリ
狡噛と槙島を追って、朱たちも穀倉プラントへ向かう。 朱は槙島を捕まえ、狡噛にも殺させないと決意しているが…はたして? 今回も朱の活躍が止まりません(^^; すっかりヘタ
『血の褒賞』
征陸は強いですね。 槙島と互角以上に渡り合い、叩き上げ刑事としての頼もしさを 見せてくれましたよ。 それに比べ、宜野座は……。 そしてその結果が、アレですからね。 宜野座
『狡噛と槙島の後を追い、巨大穀倉地帯へ足を踏み入れた朱たち一係。狡噛、槙島、朱、三者の想いがついに邂逅する。果たして朱は槙島を捕らえ、狡噛を止めることができるのか――!?