雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ちはやふる2 第15話 「たごのうらに」簡略感想

2013.04.22 (Mon)
奏ちゃん人気だなぁ・・
瑞沢かるた部は遂に決勝戦進出。
相手は昨年団体優勝の富士崎高校。
準決勝で怪我を負っていた奏ちゃんの
かわりに筑波くんが出場することに。
一方、3年にA級揃いの富士崎は、決勝を
ベストメンバーではなく1名下級生に入れ
替えてのオーダーを組んでいた。その真意とは一体?
優勝を目指して、全国大会決勝の火蓋が切って落とされる!
公式


「かるたはうまく覚えて
 うまく忘れての繰り返し
 覚えて忘れて覚えて忘れて・・忘れて・・
 ちゃんと忘れて・・
 忘れないと一試合目のクリアな脳に勝てない」

いよいよ決勝戦
藤崎の不気味さが出てましたね・・
真琴は男なのか女のか途中で分からなくなったよ・・・

千早の相手・理音が表情がない分、不気味さも雰囲気で
相手に伝わるのだと感じます・・

太一も新を超える気持ちなんでしょうかね
詩暢の方も新に言われて、試合を見に行くし
北央も先輩が熱いし
本当にわき役も輝くアニメです

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

『瑞沢かるた部は遂に決勝戦進出。相手は昨年団体優勝の富士崎高校。準決勝で怪我を負っていた奏ちゃんのかわりに筑波くんが出場することに。一方、3年にA級揃いの富士崎は、決勝
「やっぱり違う、これが専任読手の響き これが決勝戦  皆との 決勝戦だ――!」 瑞沢高校と富士崎高校による決勝戦が始まる――! 日本一をかけて 千早と太一が戦っていると聞いた
富士崎は濃い面々が揃っていますね。 早く続きが見たいのに、次回は総集編なのが残念。 2週間が長いですよ。 瑞沢かるた部は遂に決勝戦進出。 相手は昨年団体優勝の富士崎高校。 ...
富士崎変態揃いだった^^; ちょっと予想外のキャラでしたね。 A級選手というのは個性の強さも求められるのかしら(ぉ 富士崎顧問の先生は勝利にシビア。 戦車道の某師範に通ずるとこ...
『うたプリ』主人公を彷彿とさせる理音との戦いに胸がときめく事になりそうです。
瑞沢は、ついに決勝戦進出! 相手は昨年団体優勝の富士崎高校。 個性の強すぎるチームです…。 奏にかわりに筑波が出ることになる瑞沢。 富士崎も1名を下級生に変えてくるが…。
ちはやふる2 第十五首「たごのうらに」 さっきの試合、突き指して指が腫れていたかなちゃん。 突き指したのがエースの千早ちゃんじゃなくて良かった。 スタメンに入れる1年もい
 詩暢ちゃんの着替えシーン……