雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ちはやふる2 第22話「めぐりあひて」簡略感想

2013.06.09 (Sun)
追いかける者、かけられる者
準々決勝まで進んだ千早。対戦相手はクイーン若宮詩暢。
千早は全力を出すために怪我をしている右手で
対戦することに…。全力で向かってくる千早に
詩暢は何を思うのか。手加減なしの真剣勝負の行方は?


「ありがとう。手加減しないでくれて
 またかるたしようね」
「いつ?・・・いつや」
「ク・・・クイーン戦で」

タイトルに偽りなく、詩暢と千早が意識して
であえた回。
同じ年代にライバルと呼べるものがおらず
団体戦もあまり気に行っていない詩暢に
千早のまた戦いたい気持ちが直接伝わり
詩暢自身の心にも火がついた回でした。

詩暢の心模様が出てよかったです
次回は太一の回になりそうですが・・
太一が余裕なのか・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

 一方的な試合なのにかなりがんばっているように見える不思議。
手加減して失った友だち。 しのぶちゃんロリ時代のトラウマ。 小さい頃から超人的なかるたセンスを発揮していたしのぶちゃん。 その代償が孤高の戦士。 個人戦準々決勝、試合の
緊迫感のある熱い展開、今回も面白かったですね。 これから先、千早と詩暢で行われるだろうクイーン戦の序章といった 感じでしたが、これは是非とも3期をやってもらわないと。 準...
『準々決勝まで進んだ千早。対戦相手はクイーン若宮詩暢。千早は全力を出すために怪我をしている右手で対戦することに・・・。全力で向かってくる千早に詩暢は何を思うのか。手加減...
ちはやふる2 第二十二首「めぐりあひて」 またかるたしようね。
手刀で人が斬れそう。速くそして静か。まるで暗殺者のような詩暢の取り。やはりクイーンは強い。地力が違う上、怪我までしたちはやに勝ち目はないだろう、当初からそう思いました。...