雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ダンガンロンパ 第11話「疾走する青春の絶望ジャンクフード非日常編」 簡略感想

2013.09.15 (Sun)
「希望と絶望をかけた最後の戦いを」
印象に残ったシーン
「楽しみクマ。すべて知った時
 君がどんな絶望をみせてくれるかがね」を
「楽しみなのは私のほうよ。すべてが解き明かされた時
 あなたはどんな風に絶望するのかしら」

「希望と絶望をかけた最後の戦いを」

戦場むくろの裁判
霧切は部屋にあった証拠品を言及され
苗木はマスターキーを持つ霧切のことを信じ
言及することはやめ、裁判のおかしさを指摘するが
裁判は進んでしまい、最後霧切が苗木を裏切り
(罪を着せるために苗木が用意したと指摘)
苗木は処刑・・・だったがアルターエゴの助けで
深い穴に落ちるだけで済む
その後、霧切の救出。霧切は苗木に謝るが苗木は
悪いのはモノクマと気にしていなかった。
脱出後、モノクマとの最終対決を挑むことになる
学園すべての謎を解き明かせば、苗木たちの勝ち
できなければ、6人の処刑だった・・・

最後なんでなかなか緊迫感があってよかった。
緒方さんの叫びはやはりすごいし
日笠さんの謎の「万能キー」のエロさは・・

最後は物語の核となる学園の謎になるわけですが
推理パートはしっかりほしいと思います。
だんだんわかっていく感覚がほしいなぁと思ったり。。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第11話 疾走する青春の絶望ジャンクフード非日常編 霧切が学園長室で発見した鍵はどこでも解錠出来る。 犯人はズバリ霧切だ、犯行は10時から9時の間。10時に此処を歩いた時に遺体は無...
『疾走する青春の絶望ジャンクフード 非日常編』
この裁判開く必要あるの?最初に参加したのは15名、空席がひとつあったけどモノクマは「意味は無い」と言ってた訳です。それが一転して16人目は居ました、被害者は彼女です、じゃあ
16人目の高校生戦刃むくろが犠牲になった学級裁判が開廷される。 容疑をかけられる霧切を庇おうとする苗木。 しかし、霧切は苗木が犯人であると言い出し、裁判は苗木がクロと判決さ...
テレビ中継されていた殺し合い学園生活 混乱するメンバーにお構いなしに次の学級裁判の時間が刻一刻と迫っていたが響子が無事なこと から被害者は16人目の高校生戦刃むくろだと想定し遺体の調査と状況証拠を集めることを開始 響子の部屋を調べると六と書かれた木札が発見され、武道場のものだとわかり確認してみると ジュラルミン製の矢の傍にあったガムテープについた血痕とこれも今回の証拠に繋がるのかどう...