雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

キルラキル 第14話 「急げ 風のように」  簡略感想

2014.01.19 (Sun)
舞台は関西へ
実行される襲学旅行
神衣の一部を縫われた生徒はその威力は凄まじいものだった

流子はスカーフとなった鮮血と共にバラバラになった部分を
取り戻しに行く
ジャージの流子は一部を取り込んだ極星服を相手に簡単に勝利を
治めることができていた。マコ曰く目先の欲、鮮血を取り戻すことに集中しているからだと
襲学旅行は神戸、京都は陥落させるものの大阪は苦戦を強いられる

流子は神威のほとんどを取り戻した。
最後の一枚は皐月が持っている皐月は大阪に降り立つのだった

目先の欲という響きは悪いけどマコの意味だと中々いいですね

今回出てきた関西の生徒の濃さは強すぎでした

極星服じゃないと無理ですねあれ・・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第14話 急げ風のように 目覚めた流子は下着だけの裸。美木杉が助けてくれたのだった。しかしスカーフだけを握りしめていた流子。鮮血を取り戻しに三都制圧襲学旅行を追いかける。切り刻まれた鮮血は極制服の一部として 縫い付けられているから。 美木杉愛九郎も本能字学園2年甲組担任を辞めて ヌーディストビーチの戦士に戻る。 神戸は蝦郡苛、京都は蛇崩乃音、大阪は猿投山渦が 制圧の指揮を執る。京都は四神の護...
「全部取り戻して、必ず鮮血を元に戻してやる」 針目縫に倒され、鮮血をバラバラにされてしまった流子。 だが、美木杉の部屋で目を覚ますと、鮮血の声が! どうやら流子が握っていたのは鮮血のスカーフ部分だったらしく、 おかげでその後の情報を鮮血から聞くことに~。
『急げ風のように』
キルラキル クリアファイル()不明商品詳細を見る  ひたすら、勢いに押されまくりです。三都制圧襲学旅行ということで、関西地方の高校を襲撃します。何となく、弾けた生徒達だろうなぁと予想はしていました。何という関西人への偏見でしょうかい。舞妓さんを除けば、京都弁を喋る京都人など見たことないわ。もっとも、舞妓さんもリアルで見かけたこともないですけど。いや、京都弁とか以前の問題ですね。どう考えても...