雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ノラガミ 1~3話 簡略感想

2014.01.26 (Sun)
公式


黒いジャージにスカーフ姿の“夜ト”は、祀られる社の一つもない貧乏でマイナーな神様。
自分の社を築くべく、自分の携帯番号を街なかやトイレの壁に書き込み、賽銭〈5円〉で
人助けをする、自称“デリバリーゴッド”である。良家の令嬢・壱岐ひよりは
交通事故に遭いそうになった夜トを助けようとして、代わりに自分が交通事故に
巻き込まれてしまう。それがきっかけで“半妖(魂が抜けやすい体質)”となった
ひよりは、その体質を治してもらうために夜トを追いかけ、次第に行動を共にする
ようになる。さらに、夜トに拾われ、神様が使う道具“神器”となった少年“雪音”
も仲間に加わり、人間に害を与える“妖”と戦いを繰り広げる一方で
夜トの秘められた過去が紐とかれていく

公式のあらすじがちょうど終わったので
感想遅くなるけどいいかなって・・

なかなかおもしろかったので感想をいまさら始めます

主人公、ヒロインと王道的なものなので
見てて、気持ちいいです。
三話で神器のことや夜トの心模様なのが語られました。
基本的な人間が集まった中での
話が進むようなので楽しみです

コメント


管理者のみに表示

トラックバック