雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ノラガミ 第5話「境界線」 簡略感想

2014.02.09 (Sun)
雪音の心情を描いた回でした。
ひよりの家で生活することになった雪音
だが夜トは雪音のことを思う。
雪音は闇を恐れていると。
そんなおり雪音と買い物に行ったひより
雪音は泥棒まがいのことをしようとしてしまい
ひより怒られてしまい、いなくなってしまう。

夜トとひよりは彼を探す
神器ももともとは人である。
彼らの抱く罪の意識で神は善と悪を学ぶ
神様は何をやってもいい、傷つけても、あやめようが
一方で雪音は少女と出会い、少し一緒にいることに
母を待っている少女に、来ないと告げてしまう
泣いてしまった少女のもとへ
妖が近づく。雪音は守ることはできるが
少女はとりつかれ、襲われるが
夜トがなんとか助けだす。
少女を助けたいと願い、夜トの剣となり
二人は戦うが、少女を救うことはできなかった
できることは生き地獄にならぬよう
切ることで解放してあげることだった

雪音の心を描きながら
最後はせつない感じで終わりました
その痛みは雪音のみならず
夜トにも影響が出ているようで

そして毘沙門天が少し出てきました。
夜トとの因縁を描きだすころあいでしょうか

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

ノラガミ 1 初回限定版[Blu-ray+DVD][イベント優先申込み券(1部)付き](2014/03/26)不明商品詳細を見る アニメ ノラガミ 第5話 境界線 少年は知ることになる―
第5話 境界線 公式サイトから神器としての能力を発揮し始めた雪音。ひよりは夜トは保護者失格だとして、雪音を自分の家で預かることにする。久々の人間らしい生活に、 自分と生きている人間の違いを感じる雪音。ひよりと買い物に出かけた際に、ふとスケボーを棚から借りて乗り回すが「泥棒と一緒だ」とたしなめられてしまう。 神器だけが持つ力、境界をひく。妖が入って来られない、矛と盾。雪音の能力は凄い、こんなに...
『境界線』
「あの子を解放してやれ、雪音!」 神器にしか使えない境界を引く力! 妖に取り込まれた女の子を助けて欲しいと言う雪音だけど…    【第5話 あらすじ】 神器としての能力を発揮し始めた雪音。ひよりは夜トは保護者失格だとして、雪音を自分の家で預かることにする。久々の人間らしい生活に、 自分と生きている人間の違いを感じる雪音。ひよりと買い物に出かけた際に、ふとスケボーを棚から借りて乗...