雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

アルドノア・ゼロ 第3話 「戦場の少年たち -The Children's Echelon-」 簡略感想

2014.07.20 (Sun)
撃破
作戦勝ちとはこういうことって感じを見せられた。
圧倒的な敵に対し、少ない弱点を機体の性能ではなく
連携で落としていくのは最近のものではなかった気がする。
ここからこちら側はそのテイストでやってほしいですね。
火星側の姫が生きていたことは
やはり火星側にとってはあまり芳しくないと思う人は多いようだが
地球のことを教えていた少年はそんなキノコ頭(濡れるとイケメンに見えた)
を最後にとどめを刺すほど、姫を大切に思っていた様子?
火星側の機体を落としたことで主人公の状況、火星側の対応
そして姫と姫の生存をしったあの少年はどう動くのでしょう。


コメント


管理者のみに表示

トラックバック

『戦場の少年たち -The Children's Echelon-』
EP03 戦場の初年たち 暫くすると揚陸城が蝕に入る、トリルラン卿に ネズミ退治の成果を尋ねるクルーテオ伯爵。ネズミを取り逃がしたが、居場所は分かる。それなら隕石爆弾を準備する。 本部は基地を放棄する決定をしたと鞠戸に 報告するマグバレッジ大佐。市民の避難は終わっていない、俺の生徒達も 名簿に載っていない。司令部には揚陸艇を一隻残すように連絡しておく。 アセイラム姫が殺害された場所を眺めるス...
地球と火星を結ぶ「アルドノア」のハイパーゲート。地球と火星の間に平和は訪れるのか。第3話 ゆき姉さんは学校のベッドで目をあけた。 伊奈帆は火星のカタフラクトに攻撃する決...
「決行は明朝。あの火星カタクラフトを撃退する」 トンネルから学校まで逃げてこられた伊奈帆たち。 ユキ姉は怪我をしているので、自分たちだけで火星のカタクラフトに挑もうと、 まずは敵機の性能を知るための情報収集と、解析に乗り出す。
覚悟ある者達よ、戦え―
ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 03「戦場の少年たち -The
面白い!3人の主人公たちがそれぞれに活躍。そして伊奈帆が高校生離れした冷静さと計
これはいいロボアニメ! 面白いですね。 これから先もこんな風に進んでいくなら、これからも楽しみです。 1972年、アポロ計画の最中に月で地球と火星を繋ぐ古代文明の遺産 「ハイパーゲート」が発見された。 地球はレイレガリア博士を中心とする調査団を火星に派遣。 人類にとっての新天地、火星への進出がその後の長き戦乱の始まりとなることを この時は誰も知る由がなかった。 火星が開拓...
 ALDNOAH.ZERO   -アルドノア・ゼロ-  第03話 『戦場の少年たち -The Children's Echelon-』 感想  次のページへ
「起助が死んだ」 やっぱり起助の事を気にしていた伊奈帆。 1話の頃は理解出来ない主人公だったニロケラスけど段々好感が持ててきた。 そしてニロケラスを攻略する策を練る。 運動エネルギーだけでなく電波もレーザーも触れるものすべても吸収するバリア。 その特性からバリアごしに見る事も聞く事も出来ない。トンネルの一件から上空に別のカメラがあると推測。 こういう描写はわくわくするな。...
「作戦開始」 トリルランのニロケラスを相手に戦いを挑む伊奈帆たち! アセイラムとライエも協力し作戦決行…!    3話目にして伊奈帆も動きだしカタフラクトへ搭乗したりと面白くなってきました 練習機だけでトリルランのニロケラスに対抗したりと 強力な相手に情報と戦略で立ち向かう学生たちが良いですね 澤野さんの音楽が 戦闘シーンでのテンションを上げてくれます! トリルラ...
自分のため、他人のため、友のため、大切な人のため。 彼らに迫るのは選択の道。 たとえそれが不可視の敵であっても…。 生き延びるために、伊奈帆たちはトリルランのニロケラスに挑むが…。 ニロケラスの弱点を見抜き、練習用の機体で戦う伊奈帆たちがイイですね。 ただの量産機で強力な敵と戦っていく展開が痛快でした!  
友達の分だ
投稿者・フォルテ 【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 1(オリジナルデカ缶バッチ)(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/09/24)花江夏樹、小野賢章 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設...