雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

アルドノア・ゼロ 第5話 「“謁見の先で”―Phantom of The Emperor―」簡略感想

2014.08.03 (Sun)
地球軍は劣勢のままかな?
まぁ船の上で狭いところなら油断するような装備ではあったけど
ちょっと間抜けに見えた騎士でした。
後、正規軍の弱さが目立つようになった気がします。
活躍してもいいのよ・・・

火星側では
スレイン→物語開始の5年前に瀕死の状態だったところを
      研究者の父と共に火星側に救われたという過去

レイレガリア・ヴァース・レイヴァース
息子に皇位を譲ったが戦死し復位
当初は火星に派遣された調査団の一員だったが
地球に対し反感を覚え、開拓民を扇動して帝国を建国した
wikiより
が動き始めましたが
レイレガリアは戦争を一度止める決断をしますが
ザーツバルムの策により、戦争はまた始まってしまう。
彼の言った通 りの行動をスレインがしてしまったのでしょう
そしたら信じちゃうでしょうなぁ・・
ただスレインの父がキーマンになるのであろうか
スレイン自体はウソをつき、騎士のひとりを実際は殺している
わけですから、ばれると立場は完全に悪くなりますね。

姫様本当に人格者である分
他の(特に年がいっている騎士たち)見下し感が
出ていますね。

・・そういや姫の母親の姿がないのは死んでいるのか?

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

EP05 謁見の先で 2009年ヴァース帝国に不時着したスレイン。彼を助けたのはアセイラム姫だった。 親善大使を殺害して宣戦布告も無いとはどういうことだ。即刻休戦命令を発令して、詳細を確かめろと レイレガリテ・ヴァース皇帝。クルーテオ伯爵にトリルラン卿の死を知らされるザーツバルム伯爵。ザーツバルムの隕石爆撃によって亡くなったことを不審に思う。事前に知らせていたのにと。クルーテオの城にスパイを...
スレインの行動を読み、先手を打っていたザーツバルム。 有能ですね。 皇帝の真意も気になりますが。 1972年、アポロ計画の最中に月で地球と火星を繋ぐ古代文明の遺産 「ハイパーゲート」が発見された。 地球はレイレガリア博士を中心とする調査団を火星に派遣。 人類にとっての新天地、火星への進出がその後の長き戦乱の始まりとなることを この時は誰も知る由がなかった。 火星が開拓され...
「地球を攻撃せよ。 我が血族に仇なすものを焼き払え」 宣戦布告。 現在の状況をようやく耳にしたヴァース皇帝。 親善大使である孫娘の暗殺や、 宣戦布告もなく戦争状態にはいったことに不審なものを感じ、 休戦協定を地球に持ちかけることに。 急な展開に戸惑う地球サイドだったが、同じく火星騎士たちも戸惑っていた。
知略の限りを尽くせ―
『謁見の先で -Phantom of The Emperor-』
罪は魂にこびりつき、いつまでも許されることは無い ましてや裁かれない罪は…。 それぞれの道を切り開くため行動に出た伊奈帆とスレイン。 アルギュレ相手に作戦で戦う伊奈帆。 停戦のために皇帝と謁見するスレイン… その結果があまりにも対象的ですね(^^; スレイン、どこまでも運の無い子!   
スレインくん、せっかく皇帝にことの真相を注進したのに、ザーツバルムの権謀術数に飲
「一刻も早くこの戦争を止めて下さい  そして アセイラム姫を救出して下さい」 皇帝に謁見し姫様の無事と真相を伝えるスレインだけど… そして、休戦を無視しリベンジに現れたブラドと戦う伊奈帆!    5年前、墜落したスレインを助けたのはアセイラム姫だったのですね 救命ポッドのようにも見えるけど どんな経緯でスレインが火星に落ちたのかも気になるところです 今回ようやくヴァース...