雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

アルドノア・ゼロ 第7話 邂逅の二人 -The Boys of Earth- 簡略感想

2014.08.17 (Sun)
完全にマジンガーだこれー
共闘からの最後は銃撃
伊奈帆の決断の早さは凄いな。

姫を巡っての二人の違い
スレインは板挟みすぎる。
火星側から見ても地球側から見てもスレインはやっかいな存在になるよね。
彼が姫を大事なのは変わらないけど
それ知らないと伊奈帆にとってはどいつも殺しに加担した
奴らにしか見えないというきっぱりとした感じですかね

火星の機体は弱くないんだろうけど
侵略の絵も多分2か3話以降ない分あっさりやられているように見える。
一芸に長けすぎて逆に弱点になっているなぁ
ここまでで防御、攻撃、遠距離特化の三機が倒れてます。
・・・まぁ遠距離でこぶしっていう

種子島の謎
飛行戦艦
15年前に襲った火星カタフラクト
がなぜか存在していた
これどっちがやったんだ?
地球サイドなら技術くらいは盗むだろうし
火星サイドが種子島に保管したなら
あの騎士の反応もうなずけるけど

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

「君は僕の敵だ」 種子島に逃げてきた伊奈帆たちだったが、フェミーアンのロケットパンチにより劣勢。 姫様のために駆けつけたスレインの助力もあって、 船を逃がすことはできたが、伊奈帆はどう戦うのか。
合従連衡―
『邂逅の二人 -The Boys of Earth-』
EP07: 邂逅の二人 クルーテオ伯爵の揚陸城を脱出するにあたり 情報を集めるスレイン。オレンジ色のカタフラクトがトリルラン、ブラドの カタクラフトを倒した。アセイラム姫はオレンジ色のカタクラフトと行動を 共にしているように見えた。スカイキャリアを奪って脱出する。クルーテオ卿がスレインを落す為に出撃しようとする。しかしザーツバルムが止める、スパイの行先を知りたい。こちらでスカイキャリアの位置...
伊奈帆とスレインの連携は熱かったですね。 火星騎士は頭が弱すぎませんか(笑) 機体もロマン溢れすぎです! 1972年、アポロ計画の最中に月で地球と火星を繋ぐ古代文明の遺産 「ハイパーゲート」が発見された。 地球はレイレガリア博士を中心とする調査団を火星に派遣。 人類にとっての新天地、火星への進出がその後の長き戦乱の始まりとなることを この時は誰も知る由がなかった。 火星が...
君は僕の敵だ…。  スレインと伊奈帆、共闘!  しかし戦い終わって…あっさり敵という伊奈帆。  どうしてそーなるの?(^^;     フェミーアンを相手に、伊奈帆はスレインのスカイキャリアと連携して反撃。 戦いの中、種子島の秘密ドックへの入口が見つかる。 そこには15年前のヘブンズ・フォールで鹵獲されたものがあった…  
 ALDNOAH.ZERO   -アルドノア・ゼロ-  第07話 『邂逅の二人 -The Boys of Earth-』 感想  次のページへ
投稿者・フォルテ 【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 1(オリジナルデカ缶バッチ)(完全生産限定版) [DVD](2014/09/24)花江夏樹、小野賢章 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニ...
「敵の敵なら味方で無くても役に立つ」 フェミーアンを倒す為に共闘する伊奈帆とスレイン そして、種子島の隠しドックにあったのは――    トリルランとブラドを倒したのがオレンジ色のカタフラクトだと確かめたスレインは 姫様の行方に繋がる唯一の手掛かりとして オレンジ色の機体を追いスカイキャリアで揚陸城から離脱 飛行データから種子島方面に向い、アレイオンではなくスレイプニールに...
「あなたは・・・あなたは僕の敵ですか」「君は僕の、敵だ」ついに邂逅をはたした二人