雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

蟲師 続章 第11話 「草の茵」 簡略感想

2014.10.19 (Sun)
ギンコのいるべき場所
原作では9巻の話でした。
結構終盤の話ですね。

ギンコの成り立ち
蟲を引き寄せる彼が蟲と向き合い
今の様な自身で旅を続ける生活をするように
なったきっかけのような話でした。

スグロの声を中尾さんがやるのは
意外でした。ですがさすがの一言で
雰囲気といい、素晴らしいものでした。

このぬるぬると動く作画は
どこか神秘的なものを感じます。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

「この世に居てはならない場所など誰にも無い」 生きる場所―― 幼いギンコさんが会ったものは…   【第11話 あらすじ】 それは何処であったか、何時であったか。 白き髪と緑の目を持つ少年は、世と生命の“理”を──そして己が居るべき処を照らす光を知った。 「蟲師 続章」分割2クール目スタート! 8月に放送した「棘のみち」の感想書き損ねてしまった…(苦笑) 相変らず自然...
第十一話 草の茵 公式サイトからそれは何処であったか、何時であったか。 白き髪と緑の目を持つ少年は、 世と生命の“理”を──そして己が居るべき処を照らす光を知った。 山で倒れている幼いギンコを発見して連れ帰る蟲師スグロ。蟲を呼ぶギンコを利用している蟲師がいる。食う為に、そうやって蟲師の所を転々とするギンコだった。左目に常闇を宿している、何度か囚われて記憶を失くしているだろう。常闇が蟲を呼ぶわ...
こんな渋カッコイイ声も出せるんだ。ばいきんまん以外の役もテンション高めのキャラが多くて今回の様な声質を聞いたことがなかった。「銀河英雄伝説」のルイ・マシュンゴが近いですが…やはりここまで渋くはなかった。是非この声でおじさまキャラをどんどんやって欲しい。  蟲寄せパンダ。今回はギンコの少年時代のお話。そのためギンコ役・中野裕斗が出演しない回となっています。このころのギン...