雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Fate/Zero 第3話「冬木の地」 感想

2011.10.16 (Sun)
Fate/Zero 第3話「冬木の地」 感想です
「随分とつまらぬ些事に我を煩わせたものだな」アーチャー
アサシンを倒したが、不満げのアーチャー。
対し、時臣は臣下のように丁重な態度を見せる。
今回の襲撃で、露払いが目的という。
聖杯に興味はなくとも、他の英霊が奪い合うことが気にくわない
アーチャーことギルガメッシュはまだ、時臣の口車に乗って
散策だけでまだ満足することに・・
時臣にとって、英雄王ギルガメッシュが単独行動のスキルを持つ
アーチャーで現界したのが、思惑から外れていたようだ

アサシンがやられる様はウェイバー達も使い魔を通じ目撃していた。
ウェイバーはサーヴァントが一人倒れたことで、聖杯戦争が
本格化したと気に病むがライダーはアサシンには興味がなかった。
だが、倒したサーヴァントに興味があった。
ウェイバーはギルガメッシュの宝具に疑問を抱いたが、ライダーは
気にしない様子。
そして、皆が動き出すと踏み、出陣をするというライダー。

アサシンと言う暗殺者がやられた今、協会に保護を求めた言峰
しかし、アサシンは生きており、監視はいまだ続いていた。
アサシンは大量にいたのである。

日本に着いたアイリとセイバー
飛行機から降りる際、セイバーに飛行機の感想を聞くが
英霊には召喚の際、現代の知識を与えられているため
あまり驚きはなかった。さらに騎乗のスキルを持つ
セイバーにとって、飛行機もまた操縦できるものだった。

冬木の地に着き、来るまで移動する二人、闘う前に
満喫しようというアイリにセイバーは、拠点を早く構えようと言う
「外の世界を出歩くのは初めてなの」アイリ
それを聞いたセイバーは車を止めてもらい
「エスコートは騎士の役目。及ばすながら努力します。」セイバー

一方の切嗣は舞弥と会い、アサシンの襲撃に違和感を二人は
感じていた。
見せる意図があったのではと。
切嗣は銃とそして、預けておいた別の銃を手にし、
「そこのワルサーよりもイリヤの体重は軽いんだ。」切嗣

海の近くにつき、談笑しているとき
サーヴァントの気配を察知するアイリとセイバー

ライダーは橋の高い鉄柱の上に構え、それを見ていた。
ウェイバーはもう帰りたいと嘆くほど

向かう先にいたのはランサー
「その清澄な闘気、セイバーとお見受けしたが・・如何に」ランサー

セイバーはいつも甲冑の姿に戻り、剣を構え、ランサーと対峙した。
「この私に勝利を」アイリ


次回ようやくサーヴァント同士の戦いが見れますね。
アサシンもよく見ればチート級の能力ですね。
何人いるんだよと
これから始める戦いに各陣営がどう動くのか
見ものです。

oath sign【期間生産限定版】
このジャケットのセイバーかっこいい。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

私の背中は貴方にお任せします――。 セイバーもついに来日し、第4次聖杯戦争も本格化! アーチャーにアサシンが撃破される!? 虚虚実実の情報戦の始まりですね(苦笑) ▼ Fate...
第4次聖杯戦争開戦! それぞれの陣営のマスターとサーヴァントが出揃い舞台となる日本に続々と集結。 他の参加者と同じく日本に着いたセイバーとアイリスフィール。 他陣営のサー
第4次聖杯戦争のセイバーは、イケメンですね。 このセイバーが、後々に腹ペコセイバーになろうとは……。 遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その
Fate/Zero 第3話 『冬木の地』 ≪あらすじ≫ 全てのサーヴァントが召喚された晩、綺礼はアサシンに遠坂時臣の暗殺を命じるが時臣のサーヴァント・アーチャーによって返り討ちにあう...
スコープの先に見える 宮切嗣には何が見えているのか。 前回終わり間際に始まった戦いの一幕は 各陣営の動きを活発化させました。 ウェイバーとライダーのやり取りが面白いです
アサシンの死亡はフェイクでした。 戦端になる以外にも監視などをしやすくするためですかね。 ただし切嗣は怪しいと考え教会に見張りをつけ、 ウェイバーはともかくライダーは関
最強の英霊である英雄王ギルガメッシュの召喚に成功した時臣ですが、全てが思い通りとはいかず、マスターと離れて行動出来る単独行動スキル保有のアーチャーとして現界し、その性 ...
最弱が最弱が最弱が最弱が最弱がもっとも恐ろしいマギィィーーッ!         l::::::::::::::::::/ \             _,./   ':::::::::|         |::::::::::::::::....
今回のサーヴァントはより個性的やね(笑) 第五次よりもっと人間臭いわ(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。
「この世の全ての財宝はオレのもの」 なんたる強欲! 英雄王ギルガメッシュまじジャイアン!(゚Д゚) 聖杯を手に入れたらなんでも望みが叶うんですよね? 今までの勝者はどんな
来週が楽しみすぎる!!! でも単なる繋ぎでなくて、アイリスフィールに対するセイバーの気遣いがマジイケメンだった!!! この二人大好きだよーーー
情報を制する者は戦を制す。 というわけで、 「Fate/Zero」3話 権謀術数の巻。 正面切ってのぶつかり合いすら、作戦のうち! 観察されてることを逆手に取った、偽りの戦端。 な
この私に勝利を! oath sign【期間生産限定版】(2011/11/23)LiSA商品詳細を見る
全て予定通りの筋書き。裏切って遠坂邸を襲撃し、返り討ちにあったアサシン。まさか第二話で一人脱落なんて事は・・・と思ったら言峰綺礼は協会に駆け込んだ。でもここまで全部お芝...
関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第三話 冬木の地脱落したに見えたアサシンしかしそれは時臣と言峰の予定通りのものだった…アサシン脱落はライダーのマスターであるウェイバーにもわか...
『遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各魔術師たちにも知れ渡ることに。 また、英霊を失ったアサシンの魔術師・言峰綺礼は
MEMORIA(期間生産限定盤 )話はおもしろいんですが、多少は萌え要素がほしいかも(汗 今のところアイリしかいないのですが、彼女は人妻ですからねw
 最後のサーヴァントキャスターが、現代に召喚され7人の魔術師とサーヴァントが揃った。それが発端となり、綺礼が持ち駒アサシンに結界が張られている遠坂邸へ侵入し時臣抹殺を命...
「この私に勝利を!」
「この私に勝利を。」本格的な戦いが始まった!!!「冬木の地」あらすじは公式からです。遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。その事実は、使い魔を通じて...
 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第3話場面1 遠坂時臣&アーチャー 屋敷に近づいたアサシンを一瞬でなぎはらったアーチャーのギルガメッシュ。...
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 セイバーさんが、イケメンすぎて惚れた。 そして、感想書く時間がなかなか取れなくて泣けた。書きた
極大呪文グリーンリバーライト
Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)(2011/01/12)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る 遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通...
 Fate/Zero  第03話 『冬木の地』 感想  武器チェックのシーン最高でしたね。  次のページへ