雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

PSYCHO-PASS 2 第10話「魂の基準」 簡略感想

2014.12.12 (Fri)
一騎討ちは欲望の末に
鹿矛囲のやっていることは
シビュラの場所の特定

そんな中で朱の叔母は亡くなってしまった。
朱は落ちこむが、咬噛の思想から来る言葉で己が行くべき道を思い出す。

一方で東金は朱を黒く染めたいだけで行動している。
祖母を手にかけたのも彼だろうか
だけど最後の行動で鹿矛囲を本当に殺してしまえたら
黒く染められるだろうか?
局長は朱にやらせたいように東金もそうだと思っていた・・

鹿矛囲とシビュラの共通項は複数個体から一つとなっていること
だからこそ、シビュラは殺したくなった
己の完全性を棚に上げている点、朱はそこに付け込む
進化につながると
彼女の考察力は一期から高いですね。

ついに対峙した朱と鹿矛囲
さてどうあるだろう?
霜月たちがあまり出てこないですが
連携とかしてほしいな

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第10話 魂の基準 公式サイトから透明人間が姿を見せながら行動を起こした。地下鉄に爆弾を仕掛け、700人以上の乗客を人質にとった鹿矛囲は、人質に向かってドミネーターによる無差別攻撃を開始する。鹿矛囲の目標に気づいた朱は局長の禾生と面会。そこで鹿矛囲抹殺の命を受けるも従わず、大きな賭けにでる決断をする。鹿矛囲のもとへ向かう朱。そこに立ちはだかったのは予想外の人物だった――。 月島を通過して加速...
第10話「魂の基準」 東金さんの悪い顔がマジ極悪w 鹿矛囲たちを乗せた地下鉄は人質と共に暴走。
前回の感想 ん、この物語破綻にできそうだぞ? 東金さんもうちょっとはやく行動にうつすべきでしたね。 それと、やるなら暴行じゃなくて、バラバラとかにしないとダメージが少ないような。 あなた朱ちゃんを調べたんでしょ? 目の前で友だち殺されてたんだよ。 それぐらいのインパクトをしなきゃ……。 一応、今回のと来週でカムイの今までの残酷な実験の成果がでているんだよね? 彼らは無駄...
『魂の基準』
「鹿矛囲桐斗。 人質を解放するなら、私があなたの望みを叶える」 法が人を守るんじゃない、人が法を守るんだ。 鹿矛囲は他の乗客を人質に地下に立てこもったが、要求とかは特に出さず… 一係が現場に急行することとなったが、 朱は祖母が人質になっているとして、事件からはずされる。 霜月は自分がトップになったと一時は喜ぶが~
「賭けてみても良いんじゃないか、負けるなよ」 局長から待機命令を受けた朱は大きな賭けに出る 鹿矛囲に会いに向かう朱に 東金さんも動く! 【第10話 あらすじ】 透明人間が姿を見せながら行動を起こした。地下鉄に爆弾を仕掛け、700人以上の乗客を人質にとった鹿矛囲は、人質に向かってドミネーターによる無差別攻撃を開始する。鹿矛囲の目標に気づいた朱は局長の禾生と面会。そこで鹿矛囲抹殺...