雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Fate/stay night [UBW] 第11話 [「#10 五人目の契約者」 簡略感想

2014.12.14 (Sun)
映像にすると葛木はやばすぎる
葛木の正体判明から
その強さを目の当たりに
そして士郎がアーチャーと同じような剣を投影
しかし、葛木をしとめることはできず
劣勢になってしまった回でした。

葛木の強さ
一回きりで圧倒できる拳(普通の人にはまだ通用するんだっけか)
それでもセイバーを圧倒する強さはすさまじい。
ここBDで追加きそうですね・・・
葛木の寡黙で強い人ってほれぼれします。
それでもいて、彼にとって自分たち以外は
見ていないような印象でしたね。

キャス子姿が少し見えました
もっと見たい人はhollowをやりましょう。
二人の魅力がいろいろ出てますよ。

危険を承知に投影をした士郎
凛は思うところがあるようですね。
冒頭の回想、セリフを凛が紡いでいるのが印象的でした


最後は金髪のサーヴァント一体なに者・・・(以下略
と慎二の会話で締め
4次から生き延びた彼が今度の聖杯に望むもの
がはっきりとしたものになっていました。
そんな彼も慎二は嫌いじゃないようですね。
まぁ彼ある意味で歪んでいる点、人間らしいのか?

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

 Fate/stay night  Unlimited Blade Works  第10話 『五人目の契約者』 感想  次のページへ
五人目のマスターが判明、したのはいいけれど、セイバーと互角に戦えるなんてもはや人
第10話 五人目の契約者 体は剣で出来ている。これはあいつが英霊になった過去と言うこと?なんてバカなの。凛はアーチャーの過去を夢で見たのだった。 いつまで休んでいるのだ。聖杯戦争の進展具合を凛に問い質すアーチャー。手を組むならキャスターの方がましだ。外道と手を組む気はない、衛宮くんは裏切らない。 士郎も寝覚めが悪いらしい。一成と葛木先生が仲が良いのを不審に思って尋ねる。兄貴分みたいな人、今は...
投影(トレース)、開始(オン)―
「俺が倒れたら、遠坂が死ぬ。それはダメだ。 武器だ、戦うための武器がいる。強い武器が…」 士郎、力を欲す。 アーチャーが英霊になった事件らしきものを夢みた凛。 どこか不機嫌で、いまだに士郎をパートナーとして 認めないアーチャーと思わず喧嘩になってしまう。
Fate/stay night [UBW] 第10話『五人目の契約者』 感想(画像付)   葛木先生やっぱり普通の人じゃなかった(笑) 一成の柳洞寺に居候していた葛木。 マスターか確認するために試すが、相手が悪すぎでした。 まさか前衛で戦う武闘派のマスターとはw  
キャス子の普段着が、ちらっとでしたが良かった。 美人妻! って感じすんごい。 ある意味勝ち組やね、キャスターは。 以下ネタバレあり。 【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I(メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付)(描き下ろしB1布ポスタ...
【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I (メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付) (描き下ろしB1布ポスター、CDサイズスチールケース付) (完全生産限定版)『アイツが持っていたような強い武器が・・・投影、開始!』 原作:奈須きのこ / TYP...