雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

アルドノア・ゼロ 第22話 「邂逅と訣別 -Out of the Past-」 簡略感想

2015.03.15 (Sun)
そして二人は思う人へ
後数話で終わるのか・・
クランカインはスレインと腹の探り合い
スレインの背後にあるもの、狙いを感じている?

地球側は火星側基地への一斉攻撃を開始
その裏ではアセイラム(アルノドアドライブ)の暗殺(停止)を
図る。
それに気付いた伊奈帆は別行動をとり
義眼の力を使い、基地内部へ
そこでスレインと対峙
迎撃に向かうスレインとアセイラムのもとへと急ぐ伊奈帆
銃撃の中なんとか逃げるアセイラムのもとに辿りつくことが
できた伊奈帆は気絶。左目の義眼に意識を取られ
客観的な義眼による思考を口にする伊奈帆
それは姫を大切に思っている言葉だった。
アセイラムは行動を起こすため移動すると
また襲撃に、それを救ったのはクランカインだった。

よく考えると地球側の技術って火星にいける、
カタフラクトを作れる、
宇宙での母船を作れる。
くらいの描写しかなかったのですが
伊奈帆の目はどうゆう形で意識に介入しているのだろうか
それとも疑似的人工知能でも積んでいるのかしら

スレインとクランカイン
火星も地球も一枚岩ではないですが
スレインはかなり苦境に立たされているような気がします。
信頼のおける人がそばにいないですし
(ハークライトは出撃中)

後二話?くらいですが
どう決着付けるのかな
スレインにこれまでの火星側の行動の責任を
全て押しつけることで、アセイラムの演説に効力を
もたらせるけど、アセイラムはしないだろうし・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

ヴァースと国民にこの身を捧げます→イナホが私の一部!模範回答から恋する乙女へ。やはりというか覇道を爆走するスレインには付いていけないアセイラム姫。その秘めた感情はイナホと再会して爆発しました。  タルシス…父の乗っていた機体。そして今はスレインが操縦している。クランカイン面白く無いんじゃないのかな。 因みにスレインもクランカインを知っていた。話しぶりからして...
『邂逅と訣別 -Out of the Past-』
 ALDNOAH.ZERO   -アルドノア・ゼロ-  2期  第22話 『邂逅と訣別 -Out of the Past-』 感想  次のページへ
伊奈帆の義眼を作り出した地球の科学力ってどうなってるの!? アルドノアの力もヤバいけど、こっちも十分ヤバいよ! スレインがこの先どうなってしまうのか気になりますね。  アルドノア・ゼロ 公式サイト ラジオCD「アルドノア・ラジオ」Vol.4(2015/04/01)雨宮天、水瀬いのり 他商品詳細を見る
伊奈帆の義眼の新しく明らかになった機能。ww 「アルドノア・ゼロ」の第22話。 クルーテオ卿の息子クランカインの来訪。 かつて父が駆っていたカタクラフトのタルシスを見て何を思う・・・ 受け入れ側のスレインは皇帝派であるクランカインを取り込むことで 反発している派閥を一気に取り込もうと考える。 地球軍はデューカリオンを宇宙に送り大侵攻作戦を計画。 その実デューカリオン...
アルドノア・ゼロ 第22話『邂逅と訣別 -Out of the Past-』 感想(画像付) イナホが気絶しても、代行出来る義眼って(^^; あれこそアルドノアで作られたオーバーテクノロジーなんじゃ?(笑) 何かイナホの脳がどうかなっても、義眼で動きそうな気がしてきたw   
EP:22 邂逅と訣別 クルーテオ卿の子息、クランカイン伯爵が月面基地の スレインを訪れる。タルシスには思うところがある様子。皇帝派の彼を味方に引き込めれば他の皇帝派の 切り崩しも容易になるかもとハークライン。 デューカリオンは月面基地と揚陸城攻撃の作戦に参加する。揚陸城の攻撃を命令される。地球上層部は、月面基地と揚陸城の同時攻撃を考えていた。しかし別働隊が、揚陸城を牽制しながらも月面基地に...
「目的はやはりアセイラム姫の暗殺」 地球連合の新たな作戦は、 デューカリオンたちが囮となって揚陸城を攻撃して敵をひきつけてる隙に、 本隊が月面基地を襲うというもの。 無謀な作戦にデューカリオンの乗組員は言葉少なだった…
ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 22「邂逅と訣別 -Out of
「セラムさん 良かった無事で――」 ようやく再会した伊奈帆とアセイラム姫! そしてスレインとも因縁の再会を…    すっかり遅くなりましたが今週の感想を… クルーテオ卿の息子であるクランカインの登場でまた色々と話が動きそうですね 皇帝派である彼を味方に付ける事が出来れば大きいと考えるスレイン 一方、父親の愛機だったタルシスを見ながら拳を握るクランカインの表情が… そし...