雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Fate/stay night [UBW] 第17話 「暗剣、牙を剥く」 簡略感想

2015.05.04 (Mon)
願いはただ一つ
アーチャー対ランサー
ランサーの信念
それとは違って考えを持つアーチャー
が言動からよくわかる対決でした。
どこまでも信念を曲げないランサー
目的のためを一番にしたアーチャー
対決もランサーの強さが前面に
それでもアーチャーの異常さを現した
表現でしたと思います。アイアスがとても綺麗・・
比較的あっさりしていたのは尺の都合でしょうね

葛木とキャスターのところは
互いが互いを補っていた感じが出ていてよかったです
葛木の危機に真っ先に気付き呼び捨てにするキャスターさん
の、その後に傷つきながら言葉を発する表情はとても美しいものでした。
葛木がただキャスターのため戦おうとするときも
ある意味で士郎と同じですよね。
キャスターとどこまでの願いを共にする覚悟あった
だけなんですよね。何もなかった彼が抱いたことは

アーチャーの狙いがわかったところで
今回は終了です。
さて、来週はあのセイバーが見れるのか・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第17話 暗剣、牙を剥く 公式サイトから激突するアーチャーとランサー。拮抗する戦いの中、必殺の宝具を放つランサーに、アーチャーは自身の持ちうる最強の盾で応戦する。一方、士郎と凛はキャスターとの決着をつけるべく再び戦いを挑む。埋まらぬ実力差で窮地に陥るが、凛はとある奇策を隠していた。 葛木には人としての欲望がなかった。非人間として扱われ、一人の人間の命を奪った。それは指示されて行った機械的な殺...
Fate/stay night [UBW] 第17話『暗剣、牙を剥く』 感想(画像付) ランサーのカッコ良さ炸裂のアーチャーとの対決。 ゲイ・ボルクは、ロー・アイアスを破る最強の矛でした! 葛木とキャスターは仲良く退場…ああいう関係もあるんですね。 そしてやっとセイバーさんがお目覚めw  
というか武道家。凛の師匠である言峰綺礼は武術の達人。Fate/Zeroでもその実力を遺憾なく発揮していた。しかし凛はこれまで、劇中の人物はおろか視聴者にも拳法を使うところを見せなかった。これは上手い。言峰綺礼は武術を教えていないと思わせる。魔術師が格闘戦なんて!ごもっともですがFate世界ではステゴロ上等な魔術師が多いです。葛木だけが例外と思っちゃったのは甘かったですね。 ゲイ・ボルグVSロ...