雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Fate/stay night [UBW] 第24話「無限の剣製」 簡略感想

2015.06.21 (Sun)
そして二人は己が道へ
ギルガメッシュとの戦いは
セイバーが助太刀に入るが
士郎は自分で戦うことができると言ってギルガメッシュと再び対峙する。
士郎は己が抱いた思いを宿し、そして自身の魔術を理解し行使する
「無限に剣を内包した世界を作る」
それだけが士郎の魔術だった

一方でセイバーが駆けつけた時には
凛は満身創痍、さらに聖杯は姿を変え
凛を閉じ込める形になった。
いっそのこととセイバーに破壊を命じ
覚悟を決めるが、アーチャーの矢によって
道はでき、脱出。セイバーは無事聖杯を破壊する
破壊したことでセイバーは消える。
士郎のことを凛に託して


士郎はギルガメッシュの剣を出すラグを
利用し 優位に戦う。ギルガメッシュも本気になり
エアを抜こうとするがためらってしまう。
そこを突かれる形となり腕を切られ、さらに切りつけられたが
魔力はそこで尽きてしまう。
万事休すかと思ったが
壊れた聖杯は核を求めギルガメッシュを穴に入れようとする。
鎖を出し、士郎を支えに脱出しようとするギルガメッシュに
最後はアーチャーがとどめを刺した。

アーチャーのもとに辿りついた凛
アーチャーは自身のことを凛に託し
凛も士郎を支えていくと決意する。
アーチャーは答えを得たと告げ笑顔で消えていった。
凛のもとには士郎が来て、二人は帰路につくのだった

満足
これ以外に言葉がない・・
かなり詰め仕込んだけど
剣が内包された世界での戦い(地面にある剣での迎撃など)
を見れたし、アーチャーはおいしいところを持っていくし
本当によかった。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

俺も、これから頑張っていくから
第24話 無限の剣製 負傷して倒れた士郎にそこまでだ、お前は所詮 贋作者だ、借り物の理想だと、ご高説を垂れるギルガメッシュ。ようやく息を吹き返し立ち上がる、偽物の理想でも構わない。 ギルガメッシュの攻撃にセイバーが助けに入る。遠坂の面倒を見てやってくれ、信じろ、俺はあいつに勝つ。あの聖杯はお前が求めたものじゃない。セイバー、俺はお前を救えなかった、良いマスターじゃなかったな。いいえ、あなたは...
Fate/stay night [UBW] 第24話『無限の剣製』 感想(画像付) いくぞ英雄王、武器の貯蔵は十分か――。 聖杯戦争、決着の時…。 美味しいところはアーチャーに持ってかれましたね(^^;    士郎のことを「偽者」と否定するギルガメッシュ。 しかし、自身が「偽者」であることも、想いが「偽善」であることもとうに受け入れていた。 理想を張り続ける意志は固...
「たわけ! 死ぬつもりなど毛頭ないわ! 踏み留まれ下郎! 俺がその場に戻るまでな!」 素直に助けてって言えば? アーチャーのクラスはみんな素直じゃないねぇ。 セイバーさん、今回は活躍しました。 以下ネタバレあり。
 Fate/stay night  Unlimited Blade Works  第24話 『無限の剣製』 感想  次のページへ
ニセモノが本物に叶わないという道理はない。凛の魔力ブーストを受けた士郎が本領発揮。固有結界を展開しましたね。武器の貯蔵は十分か。言動までアーチャーっぽくなってきた。 これまでは解析→投影していたので一歩遅れていた。しかし固有結界には最初っから剣がある。「取って出す」ギルガメッシュの先手を取れると。。ここに来て両者の立場が逆転しましたね。 コレクターであってマスターではない。他のサー...
評価 ★★★★ 体は剣で出来ている!