雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

乱歩奇譚 Game of Laplace 第4話  「怪人二十面相」 簡略感想

2015.07.24 (Fri)
脅威は実在するから効果がある。
今回も一話で実質終わり
最初の二話構成はもうないのだろうか・・

犯罪を起こしながらもその罰を逃れた物をその犯行を模した形で
殺害する怪人二十面相の脅威と
それが脅威たらしめるにはどうあるべきか
それをうまく突いた結果でした。

怪人二十面相の予告映像にも
ある者には信仰を、ある物は警告
そして恐怖を抱かせるための意味があった。

ネットにあがり、過去にも同じような犯行が起きて
世間が騒ぐと規制も難しいそう・・

そして黒蜥蜴なる物知りな嬢王さまでドM囚人?
が登場。アケチにとってはとても面倒くさい人間のようだ。
まぁ・・つかみどころのなさでいれば、今のところ
トップですね。
コバヤシ少年の晴れて捜査をできるようになったりと
少しづつ進んでいく中でのカガミの犯行
彼に、そしてアケチの三年前に何があったのかは
そして三年前の本物とされる怪人はいるのか
また次のお話に

ハシバ君が少しづつ変態に・・
そして影男はどこかにいるんじゃないかと思ってしまった

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第4幕 怪人二十面相 3年前、二十面相が世間を騒がした。悪人を裁く事件に模倣犯も続出した。今回、新たな二十面相が出現した。ネットで殺人予告を流して、殺害後に報告を行う。今回は本物が復活したと評判だった。1週間で15人が殺害された、今回は3人同時だった。 詳細は報道規制されている。罪人は弾劾されるべき、犯罪者と同じ殺人方法を真似ていた。二十面相に対するアケチの反応が今までとは異なるらしい。 警...
乱歩奇譚 Game of Laplace 第4話『怪人二十面相』 感想(画像付) サブタイは二十面相だけど、完全に黒蜥蜴がメインでした(笑) 放送したらダメなレベルの変人じゃないですかー! 肝心の二十面相は、偽物は所詮、偽物ですね(^^;  
黒蜥蜴があんな強烈な変態キャラだとは思いませんでした(笑) インパクト強すぎ! カガミについては、妹絡みなんだろうな。 3年前、正体を隠して法で裁けぬ悪人を天誅する「怪人二十面相」 事件がありました。 模倣犯も続出した大事件です。 人々が事件を忘れかけた今、新たな怪人二十面相が出現したのです。 新たな怪人二十面相は、刑を免れ釈放された悪人たちをとても惨い 方法で殺し、それ...