雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

すべてがFになる 第8話 「紫色の夜明け」 簡略感想

2015.11.27 (Fri)
思考の果ては朝日とともに
あらすじは公式より

ヴァーチャル空間での体験を通し、自分の両親が亡くなったとき
犀川がそばにいてくれたことを思い出し、心から感謝する萌絵。
山根たちは、四季の部屋から死体が出てきて以来、エラーを起こしていた
研究所のメインシステムのリセットを行う。停電する研究所
その闇の中で思考する犀川は遂に事件解決の糸口をつかむ。


犀川に見えた事件の真相の一部
萌絵が出会った四季に扮した道流なる人物
四季にとっては望ましい環境
彼女が動機を抱いても彼女に動機を抱きそうな
人がいない。
外との連絡ができるようになったことで何が見えてくるのでしょう。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第8話 紫の夜明け VR装置で真賀田博士に会ったと犀川に伝える萌絵。 そのVR装置は研究所内の至る所にある。 所員は自室に持ち込んで使用しているらしい。 最近の登録者は道流。 未来は真賀田博士に似ていると思うかい? 今夜に船が到着、明日には警察がやって来る。 未来を四季として見せかける工作をするらしい。 答えなえれば嘘にはならない。 叔父に伝えて発表を控えてもらう、愛知県警本部長だから。...
すべてがFになる THE PERFECT INSIDER 第8話『紫の夜明け』 感想(画像付) 犀川先生、Fの謎への道筋が見えるの巻。 あのダチョウ(?)の群れのイメージは何なんですかね? すごい演出センスだな~(^^; ヴァーチャル空間での体験を通し、自分の両親が亡くなったとき 犀川がそばにいてくれたことを思い出し、心から感謝する萌絵。 山根たちは、四季の部屋...