雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

終物語 「第10話 しのぶメイル 其ノ肆」簡略感想

2015.12.12 (Sat)
執念の行き先
15年前、北白蛇神社に眷属の灰が溜まってしまったことが
結果として様々な怪異をこの町に引き寄せる遠因となったこと
を、暦は伊豆湖に知らされ---。
公式より

15年前に北白蛇神社に降り立った灰
それは忍をこの街に呼んだ要因でもあった。
さらに北白蛇神社にあった神の加護は灰がきたことで
なくなり、集まった怪異や悪い物を灰は食料にし
ついでに忍を目撃したことで怪異性が増してしまった

臥煙が阿良々木に依頼したいのは初代の捜索
臥煙はもう一人の協力者に会いに去ってしまう

阿良々木は臥煙から渡された資金をもとに
ドーナツとBLノベルを買いに
阿良々木は自らの疑惑を払しょくするための買い物を
行う結果的に笑われてしまうのであった。

そんなところに現れたのは初代眷属
その姿はすでに幼い子供くらいになっていた。

初代眷属の回復が思ったより早い
臥煙のもう一人の協力者も誰だろう。
猫(白)にでた金髪かな?
眷属と会ってしまった暦はどうなってしまうだろう

コメント


管理者のみに表示

トラックバック