雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

僕だけがいない街 第三話「痣」簡略感想

2016.01.22 (Fri)
彼女にだけはウソはつかない
雛月加代が失踪した日が判明すれば、事件を阻止できるはず。
そう考えた悟は、彼女の誕生日までの間にXデーがあると推察する。
さっそく雛月に誕生日を尋ねるも、些細なことから距離ができたことで失敗に終わってしまう。
それでも悟は職員室へ赴き、八代から聞き出すことに成功。
3月1日こそがXデーであると確信し、雛月の家に赴き様子を伺う。
だが、そこで見たものは、物置にボロボロの姿で監禁された雛月の姿だった……。
公式より

二人の関係がぎくしゃくしながらも最後は
二人の仲がまた深まった話しながらも
いろんなことが判明した回でした。
加代の家庭環境と学校での立場はつらかったですね
子供のできる限界を痛感する部分であり
教師(大人)が知っていても、それが隠されては意味がないと
分かるところでした。
八代や白鳥といった人物も出てきた。
特に白鳥は無罪を主張しながら死刑判決を受けてしまう
という未来だった。
八代はどこか察しのいい人物ながら
不気味さも持っているような人物でした。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

いや~、引き込まれますね。 時間が経つのが早く感じられます。 早く続きを見たいですよ。 雛月加代が失踪した日が判明すれば、事件を阻止できるはず。 そう考えた悟は、彼女の誕生日までの間にXデーがあると推察する。 さっそく雛月に誕生日を尋ねるも、些細なことから距離ができたことで 失敗に終わってしまう。 それでも悟は職員室へ赴き、八代から聞き出すことに成功。 3月1日こそがXデ...
僕だけがいない街 第3話『痣』 感想(画像付) 雛月の虐待の状況が予想以上に酷すぎる…。 これは事件のXデーをクリアするだけでは助けだせないかも? 北海道すごいね。 山に行くとキタキツネとか出てくるんですね! 夏になってまたあのクリスマスツリーを見れるといいですね。 その時、悟の中身はどうなってるのかは分からないけど(笑) 以下、感想はつづきから ネタバレ含みます...