雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Dimension W 第8話「虚無に落ちた島」簡略感想

2016.03.02 (Wed)
それぞれの目的はここに
イースター島に降り立ったキョーマとミラは
掘削の名手である回収屋・イーストリヴァー兄妹と連携し
実験施設跡地グラウンド・ゼロを目指す。
一方、墜落したグロディアから脱出したルワイは
意識を喪失したサルバの意志を継ぎ、回収レースの続行を宣言する。
動き出した島のセキュリティロボットは暴走
そして、グロディアを襲った謎の球体も再び回収屋たちを襲う!

公式より


原作よりスピーディに
でも、本筋から見失うことなく構成されているのは
今まで通りで面白さが増している気がします。
原作ではじわりじわりとギアが上がっていく感じを受けたのですが
アニメでは最初から上がっているので
わくわくします。

キョーマのもとに現れたルーザーの目的
そして暗躍するK.Kはなにを
キョーマとコイル、そしてルーザーを描くイースター島編は楽しいです。

・・・10巻はしばらくでないのかな?
アニメに抜かれてしまうのだろうか・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

File.08 虚無に落ちた島 無事に島に送り届けられたキョーマ。王子がチャーターしたグロディア船は海に落下した。通信は普通。 サルバは王立孤児院で育った孤児、王が引き取って養子とした。しかしその後に息子ルワイが誕生した。王となる運命を約束されたルワイ。アフリカの小国イスラはコイルに使用するレアメタルの産出国。資源が枯渇すれば国は滅んでしまう。資源に頼らない国造りが必要と考えるサルバだった。...