雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Dimension W 第11話「消えたジェネシス」 簡略感想

2016.03.25 (Fri)
全てがこの男につながる
キョーマに自らの正体を明かしたルワイ王子は、ラシティとともに
サルバを目覚めさせる。
互いの真意を理解したキョーマとサルバは手を組み、
ルワイたちの援護を受けてイースター島の中心部にある極秘研究施設
「アドラステア」へと侵入を果たす。
だが、そこに一足先に辿りついていたルーザーが立ちはだかり
森羅万象を制する究極のコイルに囚われた
科学者・シーマイヤーの狂気を明かす。
公式より

ええい
原作の発売日はまだか・・・

というわけで9巻の内容まで
描いた今回の話でした。
ハルカのことを描きつつも
ルーザーにもたらされた不幸と狂気
キョーマにもたらされた自身の忘れられた過去
二つがカギになっていることを再認識しながら
シーマイヤーの同情しようとする隙のない
外道っぷりも見れて満足

さて物語はクライマックス
キョーマとルーザーに待つものは

・・原作買いに行かなきゃ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

『消えたジェネシス』