雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ふらいんぐうぃっち 第5話「使い魔の活用法」 簡略感想

2016.05.10 (Tue)
猫にとっても楽しい街?
休日、朝の倉本家。千夏は、外に散歩に行くチトを見つける。
魔女の使い魔は、きっとすごいことをしているに違いないと
思った千夏は、チトの後をこっそりとつけて行くことにする。
その日の午後、昼食後に散歩に出かけようと思った真琴は
チトにおすすめの場所があると言われて、案内をお願いする。
チトのおすすめスポットを巡る真琴は、途中で配達中のなおとも遭遇し…

公式より

前半はオリジナルでした。
チトの一人旅に千夏が尾行しててんやわんやするお話。
原作の雰囲気を崩すことなく、千夏を描いたというより
街の雰囲気をえがいたように思いました。
真琴、圭、茜もらしい行動も垣間見えてよかったです。

後半は原作通り。
ですが、チトが前半で下見したところを真琴に見せつけて
いくような形に。
チトは隠れて行動していたかなと思っていた部分が
前半で描かれていたのでチトがどういったことをしたいのか
分かりやすくなっていました。

桜の部分や千夏の桜の花びらへの態度など
キャラクターの個性はそのままに追加要素ありで
楽しめた回でした。
次の話はある意味、お父さんに期待

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第5話 使い魔の活用法 姉の茜も一緒に朝食。未だ荷物の整理が終わっていない真琴。チトが出かけるので密かに尾行する千夏。良く分からないけれど魔法を使ったりする?と思っていた。地上に落ちる前の桜の花びらは両思いになるオマジナイと 老女に教わる千夏。子供たちには忍者のようにすばしっこいと感動されるチト。追いかけて落とし穴に落ちると、ちかづくなと書かれていた。チトは尾行に気づいていたと感心する千夏。...
真琴とコミュニケーションは取れるみたいですが。「魔女の宅急便」でキキとジジは会話していた。チトさんは「にゃー」としか言わない。真琴が猫語を理解しているのだろうか。或いは魔法や契約の儀式みたいので意思疎通が出来るようになっているのか。  姉ちゃん居着いた。ラクダは放置なんだろうか。そして倉本家の食費は大丈夫なの。しかも勝手知ったる我が家とばかりにおかずを沢山ガメたり、居候なのに縁側で...