雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ふらいんぐうぃっち 第7話「喫茶コンクルシオ」 簡略感想

2016.05.23 (Mon)
食は誰しもおいしさを
真琴、千夏、圭、なお、チトは山菜を採りに山へと出かけることに。
経験者の圭に教わりながら、山菜を集める千夏、なおをよそに
豊かな自然に囲まれテンションの高い真琴は、一匹のカエルを見つけ…。
その日の午後。採ってきた山菜をおかずに昼食を済ませた
真琴、圭、千夏は、茜に紹介されたとある喫茶店へと足を運ぶ。
魔女が経営するそのお店は、人間以外のお客さんがやってくる不思議なお店だったのだ。
公式より

2巻終わりから3巻冒頭の話まででした。
幽霊をオチに使うとは思いませんでした。
この話は自然とつながっていますが
単行本だと巻自体が違うので
一話としてみるとまた新鮮でした。

今回は原作を忠実に
風景がものすごく力が入っているのが素晴らしかったです。
セリフなどの分かりやすいものになっていたと
感じました。

前半のなおのことを描き、後半では幽霊のことを描き
表情で圭を描いていたと思いました。
幽霊さんの最後のドジはオリジナルですが違和感なく
掘り下げたと感じました。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

チトさん太った?奈緒の心ない一言におかんむり。肩に乗ってしっぽで顔をペチペチと地味な嫌がらせしてますね。あと奈緒のニーハイなのかタイツなのか分かりませんが、毒蛇みたいな色ですね。今日はみんなで山菜採り。ネコバスならぬネコinバス。女性陣はファッショナブルなのに…圭だけもろ農作業スタイル。この格好で外出出来る男子高校生ってあまり居ないかも。  ここ熊手村?知り合いってま...
第7話 喫茶コンクルシオ 真琴、千夏は圭に山菜採りに連れて行ってもらう。今回はなおも参加、茜は昼ドラを見るらしく不参加。なおを出迎えるチトさん、太ったんじゃないの?一回り大きくんったような・・・。怒ったチトはなおの肩に乗って降りない、謝るなお。運動がてらチトもバスに乗って同行する。17年間、一緒に暮らすチト。実はお祖母ちゃん?睨まれて一番年上のチト先輩? 山や森に来ると魔女はハイテンションに...