雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ふらいんぐうぃっち 第11話、第12話 まとめて簡略感想

2016.06.27 (Mon)
普通の日々でも
大切な日々
公式サイト

第11話「 くじら、空をとぶ」

原作三巻の内容で
この話自体単行本でも続きになっているので違和感なく
そのまま進行していました。
くじらの中の行動や風景を原作より詳しく描き
不思議感を増幅していたと思います。
最後の飛び立つシーンはとてもきれいでした。
また杏子の出番自体が少ないキャラクターが個性を発揮した
話でもあります。
なによりホットケーキがまたおいしそうで
最後のねぷた祭りはアニメというリアルタイムで
知れるものだからこそな気がします。

第12話 「魔女のローブと日々は十人十色」
魔女のロープを作る話からオリジナルへ
でもこのオリジナルがまたいい話でした。
ねぷた祭りという青森を舞台にしたことを最大限に生かした
内容で、これまでの人側のキャラクター総登場で
魚と言うオリジナルながら最後の遊び心につなげる存在も
また空気壊さない真琴にとっての大切なものになっていって
いくのが伝わるような雰囲気がもうすごかった。

浴衣姿とか原作にないんです。
言ってしまえば原作でやっていてもおかしくないような
オリジナルにただただ脱帽。

アニメ前は少しあったシュールな部分とか
(この話ではなおにとられましたが道を聞かれる青年とか)
あったりしますが、それを自然な会話として落とし込み
吹き出しになっていないセリフもしっかりと要素にする
原作を壊さず、再構築でもなく、ただただ自然に
描いてくれた作品だったと思います。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

真琴の大冒険。魔女のローブがつんつるてん。中学1年頃に作ったものなので、色々成長していると。黒いローブ…シスの暗黒卿みたい。あとチトが爪とぎしてボロボロになっている部分もあると。自作するために反物屋へ行く。真琴が初めての場所に…これは一大事。 何しろ方向音痴ですし。スマホの地図アプリ使ったほうが良いと思うけど、真琴携帯持ってたっけ。  因みに通販もあるそ...
これまでの日常+ちょっと不思議アニメから。一気に「神秘の世界ヒロサキ」になりましたね。空飛ぶくじら、上には遺跡。ラピュタは本当にあったんだ!と思ったのは自分だけじゃないはず。  魔女新聞?珍しく早起きのお姉ちゃん、時差ボケ治ったのかな。郵便屋さんかと思ったら新聞屋さん。でけえ。アッチの業界紙配ってるそうで。 しかし茜、普通に居着いてますね。自宅には帰らないんだろうか。予定外の居候&...
最終回 第12話 魔女のローブと日々は十人十色 箒の手入れをする真琴。チトが眠る座布団の中身は魔女のローブ。中学時代に作ったローブはもう小さいし、チトの爪研ぎでボロボロ。新しく作るので布地を買いに行こう。ママさんに教わるが不安、方向音痴を解消したい。チトと地図を頼りに出かける。 練習の成果で横座りで飛べる真琴。ねぷた祭りの練習で太鼓の音が鳴り響く。控室では茜が混じって飲んでいた。犬養さんのお...
評価 ★★★★ またお話することが、一つ増えましたね?