雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

甘々と稲妻 第一話 「制服と土鍋ごはん」 簡略感想

2016.07.06 (Wed)
誰かと食べたいご飯
妻を亡くし、娘・つむぎの子育てに奮闘する犬塚。
ある日、つむぎを連れてお花見に出かけ、一人でお弁当を食べる
女子高生・小鳥に出会う。小鳥は、すごくおいしいお弁当を一人で
食べ終えたと言い、興味津々のつむぎ。犬塚は小鳥から
“ごはんやさん 恵”の名刺をもらう。
仕事を終えた犬塚が、お弁当を買って帰ると、作りたての料理が
映し出されたテレビに、かじりついているつむぎの姿が…。
おいしいごはんを食べるため、恵へと急ぐ。
公式より

原作は7巻まで発売されたコミックのアニメ化

巻数があるためかオリジナルはなく
再構築した感じに見えました。
先生と生徒と分かるタイミング変更
ごはんに乗せるものを提案する小鳥、犬塚先生の少しとがった心の声のカットなどがありました。
映像になったことでつむぎの弁当への反応などが分かりやすくなったように思えます。

原作よりも表情が整っているのでこれからの百面相が
どうなるのか楽しみです。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

早朝から弁当の支度に追われる教師『犬塚 公平』。 彼は半年前に妻に先立たれ、娘の『犬塚 つむぎ』の世話に明け暮れる忙しい日々を送っていた。 そんなある日、つむぎと二人で公園へと出かけた公平はそこで一人で花見弁当を頬張る少女『飯田 小鳥』と遭遇。 手作りの料理に飢えるつむぎは小鳥の弁当に興味をそそられるが、弁当はすべて小鳥が平らげてしまっていた。 申し訳...
『制服とどなべごはん』