雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ケ峰学園- 絶望編」 1話 簡略感想 

2016.07.17 (Sun)
「ただいま希望ヶ峰学園」
超高校級の才能の生徒を集めた政府公認の特権的な学園
私立希望ヶ峰学園。そこに赴任してきた
元超高校級の家政婦でもある新任教師・雪染ちさ。
大志を抱き教室に入る雪染だったが
そこには、ソニア、小泉、西園寺、九頭龍の4人の生徒しかいなかった。
彼ら生徒に「青春」を教えるべく
雪染は、校内外各所に散らばった第77期生を教室に集めるようと、奔走する。
公式より

キャラ紹介の話でした。
ゲームではさらっと流した(小説だと少し語られましたが)
学園の内情となぜ絶望したのかが語られる
絶望編。
意外だったのは七海と御手洗というキャラがいたことでした。
1や小説より過去か同時刻で語られる2のキャラクターたちが
どういった経緯でああなったのか
原作を知らないとかなり分かりづらさが満点でしたので
興味がでたらやってみるのもいいかもしれません

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第1話 ただいま希望ヶ峰学園 いつも衝撃的な場面を見ることになる雪染ちさ。人類史上最大最悪な絶望、超高校級の絶望は私の生徒。そのお陰で希望ヶ峰学園は閉鎖された。 学園長の霧切仁は雪染ちさを77期生の副担任に指名する。元超高校級の生徒会長、宗像京介の推薦だった。担任の黄桜は酔いつぶれていた。 教室に出席している生徒は4人だけ。超高校級の写真家の小泉真昼、舞踏家の西園寺日寄子、 王女ソニア・ネヴ...