雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

91Days 第4話「敗けて勝って、その後で」 簡略感想

2016.08.01 (Mon)
相手を知る
ヴァンノとセルペンテの一件で、ヴァネッティファミリーと
オルコファミリーの抗争が決定的なものとなった。ネロは
同行を志願したアヴィリオと共に街の外へと逃亡。
2人旅を続けるうちに、ネロとアヴィリオはお互いの意外な一面や
過去を知ることになる。そんな2人のあとを追う大男と猟犬の姿があった……。
公式より

完全にギャグ回と言うかコミカルな回になりました。
ネロの人柄や手紙の内容との差異などが描かれましたが
終始アヴァリオとネロが二人で旅をしている様子をコミカルに描いていた
話でした。

ネロはいいお兄ちゃん的な感じを持ちながら
過去を引きづり、がむしゃらに今まで過ごしてきたのは
アヴァリオと同じではないにしろ、あの事件がターニングポイントの
ような印象を受けました。

殺し屋をコミカルに退けた二人が
次に待ち受けているのは・・
この間のファミリーでは何かしらはおこるのでしょうねぇ・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

Day4 敗けて勝って、その後で・・・ ネロと旅をするアヴィリオ。運転が下手なアヴィリオ、ヒッチハイカーは乗せない。朝食を食べて宿を尋ねるとオートキャンプ場を紹介される。車をぶつけて修理代が必要となり極貧生活だった。 キャンプ場には修道院のシスターも子供を連れて来ていた。そこでジャグリングを披露するネロ。幼い頃に見たサーカスの芸を習得したのだった。ヴァンノと父親の金をくすねて見に行った。見つ...